ローソンでドーナツシリーズ展開開始…第一弾はストロベリー・ショコラ・ホイップクリーム

2010/10/05 07:12

「とっておき ホイップクリームドーナツ」[ローソン(2651)]は2010年10月4日、全国ローソン店舗(ローソンストア100、SHOP99除く)において、オリジナルベーカリーブランドの「とっておき宣言」内商品として、ビジュアル的に目を引くドーナツを発売すると発表した。第1弾は10月5日からの発売で「とっておき ストロベリーリング」「とっておき ショコラケーキドーナツ」「とっておき ホイップクリームドーナツ」の3種類が展開される(各税込135円)(【発表リリース】)。

↑ 「とっておき ホイップクリームドーナツ」
↑ 「とっておき ホイップクリームドーナツ」

↑ 「とっておき ストロベリーリング」(左)と「とっておき ショコラケーキドーナツ」(右)
↑ 「とっておき ストロベリーリング」(左)と「とっておき ショコラケーキドーナツ」(右)

今回発売するドーナツはこれまでの商品と比較し、原材料の産地や配合を見直して、生地やトッピングを改良した上で、製法にひと手間を加え見た目の楽しさにこだわりを見せている。また、ドーナツを食べる際に手が汚れないように、パッケージを工夫している。

3種類のドーナツそれぞれの内容だが、

・「とっておき ストロベリーリング」……ふんわり食感の生地に、いちご果汁約14%配合で、程よい酸味と甘さのソースをコーティングした、つやと半生感のある商品。ホワイトチョコをトッピングし、華やかに仕上げている。

・「とっておき ショコラケーキドーナツ」……豆乳を混ぜたケーキ生地をウェイブ状にカットし、濃厚で味わい深いチョコレートでコーティングした商品。表面にはアラザン(銀色に光った小さな粒。コーンスターチを混ぜ合わせた粒子状の砂糖が主成分)をトッピング。

・「とっておき ホイップクリームドーナツ」……卵をたっぷり使用したブリオッシュ風の生地で、口どけのよいホイップクリームをたっぷり包み込んだ商品。ホワイトチョコとミルクチョコで、波のような見た目に仕上げている。

商品写真の限りでは、ビジュアル的に非常に映えるものばかりで、見た目に楽しいドーナツとして仕上がっていることに違いは無い。その見た目の印象度に味わいが付いてきているか否かは、実際に食してみないことには分からない。ドーナツ好きな人には気になる品々だけに、当方も含め「まずは試しに」と口にしたくなる人も多いだろう。

なおリリースにもあるように、今回の3種類のドーナツは「第1弾」として発売されるもの。今後第2弾、第3弾などの展開が予想される。あるいは同社のスイーツブランド「ウチカフェスイーツ」との連動・コラボ的な商品の登場可能性もあわせ、気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー