早くも再登場・話題のLINEがテーマな「みんなのくじ」12月7日から展開

2013/12/06 12:20

みんなのくじ LINE-ウキウキver.-フリューは2013年12月6日、同社がコンビニエンスストアなどで展開する、ハズレ無しのキャラクターくじ「みんなのくじ」の最新作として、「みんなのくじ LINE-ウキウキver.-」を同年12月7日以降、ファミリーマートや書店などにて順次販売すると発表した。1回600円(【発表リリース:『みんなのくじ LINE-ウキウキver.-』12月7日(土)より全国のファミリーマート、その他書店などで順次発売】)。

今回登場する「みんなのくじ LINE -ウキウキver.-」では、コミュニケーションアプリ「LINE」に登場する主要キャラクターを、ぬいぐるみや小物入れ、壁掛け時計、コレクションフィギュアなどさまざまな賞品の形にしたものが用意される。A賞からG賞まで7等級・17種類の中からいずれかが当たり、外れは無しのくじとなっている。「みんなのくじ」では今年9月上旬から「LINE」を題材にした「みんなのくじ LINE」の展開を行ったが、今回は約3か月での再登場となった次第。

↑ 「みんなのくじ LINE -ウキウキver.-」の賞品一覧
↑ 「みんなのくじ LINE -ウキウキver.-」の賞品一覧

なおD賞の布製小物入れ、E賞のぬいぐるみマスコット-冬-、F賞のコレクションフィギュアはセットでの提供ではなくどれか1つ、G賞のハンドタオルセットは2枚で1セットとなる。またダブルゲット賞の放心くったりビッグぬいぐるみは、くじを引いた後にくじ券に記載されたIDナンバーを「みんなのくじ」サイトに入力して応募すると、抽選で100名にプレゼントされる。一方ラストゲット賞は最後のくじを引いた人にもれなくプレゼントされる(もちろん1店舗で1人のみ)。

特に若年層には馴染み深い、むしろ日常生活において必要不可欠となりつつある「LINE」で良く見かけるキャラクタたちが、多種多様な形でアイテム化したその姿に、「あ、あのキャラだ」との感覚で親近感を覚える人も多いだろう。コンビニでずらりと並ぶその賞品群に、思わず目を向けてしまうに違いない。

今回の景品では小物入れやぬいぐるみマスコット、コレクションフィギュアなど、日常生活の中で机の片隅に置いて心の安寧を覚えるアイテムとして使えそうなものが多い。学生だけでなく就業者にも大いに受け入れられそうだ。

展開は早い店舗では明日から。【公式サイト(みんなのくじ LINE-ウキウキver.-)】では取扱店舗を検索できるので、気になる人はそちらで確認することをお勧めする。


■関連記事:
【LINEのキャラクタがクッションやぬいぐるみに…「みんなのくじ LINE」9月上旬より展開】
【3億突破「LINE」ユーザー数、1億上乗せを4か月で達成】
【高校生のSNS人気、トップはLINE、次いでツイッター】
【LINE利用者が想う便利な点、「トークが簡単に送れる」「音声通話が無料」】
【通話が一番、LINEも2割…中堅層が望む別居の子供との安否確認ツール】


(c)FURYU CORPORATION 2013. All Rights Reserved.
(c)LINE FRIENDS/TV TOKYO


スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー