【更新】NHK天気予報の「春ちゃん」「冬将軍」がぬいぐるみで登場

2010/10/21 06:56

「春ちゃん」「冬将軍」青島文化教材社は2010年10月19日、NHKのニュース番組【ニュースウォッチ9】の番組内天気予報で登場するキャラクターのうち「春ちゃん」「冬将軍」について、キャラクタのぬいぐるみシリーズ「キャラもふ」として2010年1月に発売を予定していることを明らかにした。価格3990円(税込)([キャラもふ該当ページ])。

↑ 春ちゃん(左)と冬将軍(右)
↑ 春ちゃん(左)と冬将軍(右)

「ニュースウォッチ9」はその名前の通り、NHK総合で平日夜9時代に放送されるニュース番組。この番組内の天気予報コーナーで2008年末頃から「冬将軍」なる擬人化キャラクタが登場。その後2009年春先以降は「春ちゃん」「小夏ちゃん」「夏将軍」「梅雨くん」「秋ちゃん」など、季節を擬人化したキャラクタが続々登場し、その個性豊かな振る舞いや愛らしさから、多くの人の注目を集めることになった。また「ニュースウォッチ9」公式サイト内でも「春ちゃんの気象豆知識」というコーナーが新設され、様々な気象知識を四コマ漫画で紹介するようになり、これが彼女らの人気をさらに高める要因にもなっている。

春ちゃん今回発売が確認されたのは、青島文化教材の商品ラインアップ「キャラもふ」シリーズの一環として。今シリーズはマンガやアニメの愛らしいキャラクタたちの等身を短くし、いわゆるSD化した上でぬいぐるみにして提供するもので、ラインアップ上には『狼と香辛料II』の「ホロ」や『ストライクウィッチーズ』の主要キャラクタなどを見つけることができる。

「春ちゃん」「冬将軍」はいずれも全高250ミリ前後、素材はポリエステル。個々のキャラクタの愛らしさはもちろんだが、頭の部分の「春」「冬」の造型が素晴らしいものとなっている。なお今回発表されたビジュアルは試作段階のもので、今後発売までにディティールアップされる可能性もある。

なお「春ちゃん」に関しては今夏幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2010夏」において、グッドスマイルカンパニーのブースで「ねんどろいど」化が予定されていることが明らかになっている(【該当記事:やじうまWatch】【該当写真】)。「ねんどろいど」の公式ページでは情報公開はまだなされていないものの、今回明らかになったぬいぐるみと共に、今後のキャラクタ展開が楽しみといえよう。

(C)NHK

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー