ドミノ・ピザ、時給250万円のアルバイト要項発表

2010/11/11 07:03

時給250万円ドミノ・ピザは2010年11月10日、先に【ドミノ・ピザ、時給250万円のスタッフを募集。雇用期間は1時間】でお伝えした、超破格値・超短期間のアルバイト「ドミノ・ピザ 25周年記念スタッフ募集 時給250万円、1時間限りの応募」について、その詳細を発表した。今年12月中に行われること、隔週刊のテレビ情報誌「テレビブロス」との連動企画であることなどが伝えられている。また、面接官の説明に「ブロス界隈のちょっとおっかなめな女性面接官4名」とあるなど、随所にお茶目な姿勢が見て取れる([発表該当ページ(http://www.250man.jp/)])。

↑ ある程度の詳細が公知された、「時給250万円のスタッフ募集」ページ
↑ ある程度の詳細が公知された、「時給250万円のスタッフ募集」ページ

今件はドミノ・ピザが世界全体で50周年、日本へ上陸を果たして25周年を記念して行われている行事の一環で、今年の9月30日以降【告知ページ】で逐次各種イベントが発表されている。最近では例えば人気アニメ・マンガの「ワンピース」との【コラボレーション企画】も開催されるなど、記念系のイベントが山盛り状態で展開中。

今回発表されたアルバイトの内容は「ドミノ・ピザ日本上陸25周年を一緒に盛り上げてください。ついでに日本も元気にしてください」というもの。「日本の元気祈願は”ついでに”扱いかヨ」というツッコミが入りそうだが、資格部分を良く見ると「応募はTVBros本誌および、テレビや新聞などに出ることが可能な方に限らせていただきます」とあり、単純に面接官に「ブロス界隈のちょっとおっかなめな女性面接官4名」が登場するだけでなく、何らかの連動企画であることをうかがわせるものとなっている。

応募先の係名が「テレビブロス「頼むからそのバイトやらせてくれ」係」という表記であるなど、多分にノリだけで動いている感は否めないが、250万円の時給支払いという経費がベースで行うプロモーションとしては、話題を集めるという観点から見れば、すでに今時点で大成功を収めているといえる。あとはいかに世間の興味を引くアルバイト内容を取り行うかに注目したいところだ。

ちなみに今件絡みで該当者は当然1名になるわけだが、アルバイトをして250万円を受け取った人は、当然税金を納める義務が発生することになる。また、親の扶養家族から外れるので(=親の課税負担が増える)注意が必要だ。


スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー