濃厚チェダーチーズがポイント・マックからクォーターパウンダーとチキンフィレオの新作期間限定で展開

2013/12/09 15:25

「クォーターパウンダー ホワイトチェダー」「チキンフィレオ ホワイトチェダー」日本マクドナルドは2013年12月9日、濃厚なホワイトチェダーチーズ(牛乳が原料のやや硬めのチーズ)を使った新商品「クォーターパウンダー ホワイトチェダー」「チキンフィレオ ホワイトチェダー」の2品種を、同年12月11日から2014年1月上旬までの期間限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ単品で460-520円、370-420円。バリューセットの販売あり。朝マック時間帯「以外」での発売(【発表リリース:濃厚ホワイトチェダーチーズを贅沢に使用した冬限定メニューが新登場!「クォーターパウンダー ホワイトチェダー」「チキンフィレオ ホワイトチェダー」12月11日(水)から期間限定販売】)。

↑ クォーターパウンダー ホワイトチェダー(上)とチキンフィレオ ホワイトチェダー(下)
↑ クォーターパウンダー ホワイトチェダー(上)とチキンフィレオ ホワイトチェダー(下)

今回登場する新メニューはホワイトチェダーチーズにスポットライトを当て、既存の商品に盛り込んで冬の装いを彩らせ、インパクトをもたらす切り口によるもの。そのホワイトチェダーチーズそのものは、今回の新メニュー展開のために特別に開発された、クリーミーでコクのある味わいの自信作。寒さで心底冷え切るこの季節に、白い装いと濃厚な味わいが、ビーフ・チキンと絶妙に絡みあうことで、体も心も優しく温めてくれることになる。

「クォーターパウンダー ホワイトチェダー」はボリューム感でお馴染みの1/4ポンドビーフパティ(約113グラム、通常のビーフパティの約2.5倍)を、濃厚でクリーム感あふれる優しい味わいのホワイトチェダーチーズ2枚で贅沢にはさんでいる。さらに刻んだ玉ねぎをローストして本来の甘みやコクを引き出したオニオンフィリング、香ばしく焼いた食べごたえのある2枚のグリルベーコンとマスタードソースの辛味が合わさり、ビーフパティの美味しさを思い切り満喫できるハンバーガーに仕上げられている。

一方「チキンフィレオ ホワイトチェダー」は先日11月15日にリニューアルした、さっぱりとしたムネ肉を包む衣のサクサクとした食感のチキンパティを、やはりこちらも2枚のホワイトチェダーチーズではさみ込んだ一品。こちらはスライスしたオニオンと香ばしく焼いた2枚のグリルベーコン、粒入りマスタードソースが仕上げに添えられている。

マクドナルドでは本日付で今品とは別にサイドメニューとして「チーズポテトディップ」の発売を発表しており、寒さが堪える冬をチーズの包容力で楽しく過ごせるようにとの提案的な商品展開を行っている。寒い時には温かみにあやかりたい料理の一つにチーズフォンデュがあるが、それと似たような旨味とぽかぽか感を体感できることだろう。


■関連記事:
【温かくて冷たい不思議なデザート「アフォガート」「パイ アラモード」、マクドで期間限定発売】
【あらステキ、マクドのチキンフィレオが新しくなりました】
【N.Y.チーズとチョコレートサンデー、二つのスイーツ味なカントリーマアム期間限定で発売】
【フォンデュ状のチーズソースがポイント・ロッテリアから「とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」期間限定登場】
【マックグリドルのベーコン&エッグ・チーズ、期間限定で朝マック時間帯以外でも販売へ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー