ビッグマック、12月17日から期間限定で特別価格200円に

2010/12/07 07:05

ビッグマック[マクドナルド(2702)]は2010年12月6日、同社の定番商品の一つ「ビッグマック」について、同年12月17日から12月26日までの10日間に限り、特別価格200円(税込)で発売すると発表した。朝マックの販売店舗では午前10時半から閉店まで、24時間営業店舗では午前5時からの朝マック時間帯以外で販売する(【発表リリース】)。

↑ ビッグマック
↑ ビッグマック

ビッグマックの期間限定値下げについてマクドナルド側では「この一年間のお客様のご愛顧に対する感謝の気持ちを込めて、1971年7月の創業以来、お客様に長らくご好評いただいている定番商品ビッグマックを特別価格で販売いたします」と一年の感謝の意を述べると共に、「ビッグマックの100%ビーフパティのおいしさと満足感のあるボリュームを、今までお召し上がりいただく機会の少なかったお客様をはじめとして、より多くのお客様にお楽しみいただければと存じます」とコメントしており、今回の期間限定値下げが新規顧客の獲得、あるいは既存顧客に対する「今までの自分自身の定番以外の商品への挑戦」をうながす後押しであることを示唆している。

先日は【「アイコンチキン」全種を7日間限定で各200円で販売】でも紹介したように、チキン商品シリーズを期間限定で200円にしていたマクドナルド。今回のビッグマック200円キャンペーンは定番とはいえ、「200円への特別値下げ期間」が連続しているのも事実。かきいれ時の年末に向けていよいよ攻勢をかけてきたようにも見える。

もちろんビッグマックに日頃からお世話になっている人にとっては、非常にありがたいお話といえよう。なにしろ通常価格は290-320円なのに、200円で購入できるのだから。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー