12種類の具材を一つに詰めたプレミアム恵方巻、ローソンで予約受付

2010/12/17 07:12

プレミアム恵方巻[ローソン(2651)]は2010年12月16日、同年12月21日からローソン店舗(ローソン100を除く)において、2011年の節分に向けた「恵方巻」の予約受付を開始すると発表した。プレミアムメニューとして12種類の具材を盛り込んだ恵方巻『12品目の海鮮福巻』も展開する。さらに節分関連のデザートやそばも同時に予約を受け付ける(【発表リリース】)。

↑ 左から「12品目の海鮮福巻」、「恵方巻」、「海鮮恵方巻」
↑ 左から「12品目の海鮮福巻」、「恵方巻」、「海鮮恵方巻」

節分の日に豆を巻き、歳の数だけ豆を食べる他に、太巻寿司を食べるという風習は少しずつではあるが全国的にも浸透しはじめ、季節の行事として認知されつつある。さらに「1点豪華主義」の言葉に代表されるように、「たまのイベント時には食事のグレードも上げてイベントをより盛り上げて楽しむ」というニーズも少なからず見受けられるようになった。

それらの動きに合わせるため、ローソンでは例年販売している「恵方巻」「海鮮恵方巻」(各380円(税込))などの定番のメニューに加え、新たにプレミアムメニューとして、ずわいがになど人気の具材12品目をぜいたくに使用した「12品目の海鮮福巻」(680円(税込))を発売することにした。

この「12品目の海鮮福巻」には十二支にちなんで縁起の良い12種類の具材(漬けまぐろ・ねぎとろ・穴子・エビ・サーモン・いか・ずわいがに・たこ・いくら・数の子・玉子焼・きゅうり)を盛り込んでおり、直径は5センチ・長さ9センチ。他の恵方巻と比べても具のぎっしり感が明らかに分かるほどの「プレミアム」さを誇っている。

今年の恵方巻に使うのりは節分を縁起良く楽しんでもらうよう、京都の清水寺に運び、厄除開運の祈祷をしてもらったのこと。さらにリリースにもあるように、「節分ロール」をはじめとした節分向けロール系デザート、「節分海老天ざるそば」をはじめとする節分向けそばも同時に予約を受け付ける。

【1万円ケーキも500個限定で登場…ローソン、クリスマスアイテム各種予約受付開始】で紹介したクリスマスケーキや今回の節分周りの各種食品など、最近の大手コンビニでは季節イベントに即したアイテムを展開し、予約を受け付けるという「定番の季節イベントに絡んだ提案商品」の展開に積極的な感がある。取扱い商品の多様化はもちろんだが、展開地域との密着性をさらに高めたいという意図もあるのだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー