複数の味わいが刺激を深みに誘うチョコモナカアイス、「DEPTH(デプス)」の最新作として登場

2013/12/12 13:30

DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソース森永乳業は2013年12月11日、同社のモナカブランド「DEPTH(デプス)」の最新作として「DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソース」を同年12月23日から発売すると発表した。価格は150円(税込)。熱量299Kcal。内容量135ミリリットル。種類別はアイスミルク。深みのあるチョコの味わいを楽しめるのが特徴(【発表リリース:特徴的なモナカと複数の素材による深みのある味わい「DEPTH(デプス)」から新商品登場 「DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソース」12月23日(月)より新発売】)。

↑ DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソース
↑ DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソース

「DEPTH(デプス)」とは森永乳業による男性向けモナカブランド。2012年秋にブランドネーム商品となる「DEPTH(デプス)」を発売。これは色付きのモナカ皮に深みのある濃厚な風味、そして大胆な色使いと斬新なパッケージデザインを用いることで、インパクトのある提案商品としての立ち位置を有している。今年1月には同シリーズでいちごをテーマにした「ストロベリークランチ」を発売、真紅のパッケージデザインを用い、強烈な印象をアイスケース内で披露していた。

今回登場するのはその新作で、味わいのターゲットはミルクとチョコという、相反する色合いを持つ2種類の素材。中央にビターなカフェモカソース(濃厚でビターな味わいのコーヒー生チョコソース)を入れたコクのあるミルクアイスを、内側にホワイトチョコをコーティングした苦味の強い黒いモナカ皮ではさんでいる。

↑ DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソースの内部構造
↑ DEPTH(デプス) ミルクアイス&カフェモカソースの内部構造

パッケージは「DEPTH(デプス)」ブランド特有の、アルファベットの「D」の一部が欠けたロゴを中央に配し、その右側に商品の内部が分かるような断面の写真を大きく描き、黒とシルバーというシンプルな中にもインパクトのある配色がひときわ活かされるデザインを有している。また右上には「男の深み」というブランドテーマをあえて書き記し、黒という色から連想される男らしさをさらに引き立てている。

複数のチョコ系の味わいと、それを引き立てるコク深いミルクアイスの組み合わせ。それらを確かな歯ごたえでかみ砕き、いちどきに口の中に含め、その融合ぶりを楽しむ。モナカタイプのアイスチョコの素敵なポイントは、アイスとパリパリ感のあるチョコの一体感が堪能できるところにあるのだが、そのそれぞれが強い主張で訴えかけてくることになる。どこまで深みのある濃厚さが味わえるのか。モナカアイス好きには気になる一品ではある。


■関連記事:
【ビターで大人なチョコ尽くしのアイス「HERSHEY'Sオールブラックサンド」発売】
【普段買うアイスの価格はいくらくらい? 4人に3人は●●●円以下】
【豆腐入りのチョコ、とな? ミニストップからフリーズドライ豆腐入りチョコ「素材を味わうチョコレート とうふ」発売】
【間食代表はスナック菓子、チョコやアイス、せんべいも人気】
【もちもち白たいやき、アイスにも進出】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー