ファミリーマート、具材を「湯葉」で包んだ肉まんを1月18日から発売

2011/01/16 07:13

湯葉包み肉まん[ファミリーマート(8028)]は2011年1月14日、同年1月18日から「湯葉包み肉まん」を全国のファミリーマート店舗で発売すると発表した。価格150円(税込)。湯葉で具材を包み込むことで肉汁を閉じ込めた肉まんとなっている(【発表リリース】)。

↑ 湯葉包み肉まん
↑ 湯葉包み肉まん

今回発売される「湯葉包み肉まん」はその名前の通り、豚肉などの具材をあらかじめ湯葉で包むことで、肉汁をとじこめて“ジューシー感”を感じつつ食せる商品に仕上げている。ちなみに「湯葉」とは大豆の加工食品の一つで、豆乳を加熱した際に生じる膜を集めたもの。精進料理の材料として用いられる。

また具材のメインとなる豚肉には濃口しょう油やオイスターソースなどで味つけしたものをたっぷり使用し、食べ応えのある本格的な肉まんに仕上げている。隠し味のしょうがも寒い時期によく似合う。さらに表面に焼き目をつけることで、見た目も印象的な肉まんとなっている。

今商品は【高齢者がコンビニで良く買うもの、トップはお馴染みのあの食品】などでも紹介している、ファミリーマートが立ちあげた立ちあげた「おとなコンビニ研究所」における、はじめての中華まん監修商品でもあるとの事。高級感をただよわせる具へのこだわりと見た目への「ひと手間」も、理解できるというものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー