図鑑が恐竜やパトカーに変身、バンダイから「変身図鑑 ズッカーン!」発売

2011/01/27 06:40

「変身図鑑 ズッカーン!」バンダイは2011年1月26日、図鑑形態からその図鑑の内容に沿ったさまざまな立体物に変形するオリジナルトイが付いた玩具菓子『変身図鑑 ズッカーン!』を同年2月14日から順次発売すると発表した。全4種類で各315円(税込)(【発表リリース】)。

↑ 長方体をした図鑑から代表的なアイテムに変身する「変身図鑑 ズッカーン!」
↑ 長方体をした図鑑から代表的なアイテムに変身する「変身図鑑 ズッカーン!」

↑ 元の図鑑によって変身する対象もさまざま
↑ 元の図鑑によって変身する対象もさまざま

「変身図鑑 ズッカーン!」は、図鑑になじみのある生き物や乗り物などのさまざまなモチーフを、”図鑑形態”からそのモチーフの”立体物”に簡単に変形させることができるおもちゃ。そして図鑑形態に付属する図鑑をイメージした台紙には、モチーフの大きさや特徴についての解説が書かれている。図鑑に興味を持ち始めた子供達が、立体物を自分で変形させて遊びながら楽しく学べる点がポイントとなる。

ラインナップは、対象となる子供達から人気を集めている、恐竜の「ティラノサウルス」・昆虫の「クワガタムシ」・働く車の「パトカー」「消防車」の4種で展開。ティラノサウルス・クワガタムシは、62ミリ×51ミリ×12ミリの図鑑形態から全長135ミリサイズの恐竜・クワガタに。パトカー・消防車は、転がし走行が可能な色鮮やかな車に変形する。

バンダイではこれまで類似の玩具菓子として【こんな「文字化け」なら熱烈歓迎・「文字」が「動物」に変換する玩具菓子「超変換!!もじバケる2」登場】でも紹介した、『超変換!!もじバケる』シリーズを展開している。ロボットアニメのような変形ギミックと、漢字へ興味関心を抱かせるという点で評価が高く、子供はもちろん大人からも注目を集めている。

今回の「変身図鑑 ズッカーン!」は「図鑑」から「立体物」への変身であり、ある意味「飛び出す本」と考えることもできる。主ターゲットとなる子供達が、変形の仕組みやギミックの面白さから「仕掛けモノ」、そして対象物そのものや「図鑑」に対する興味関心を抱くようになれば、これ幸いといえよう。

(C)PLEX


■関連記事:
【今や電車も変身の時代? VooVの新車種「E233系中央線快速-E5系新幹線はやぶさ」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー