タカラトミー、ツイッターを読み上げる「ついまる」3月末に発売

2011/03/27 06:32

「ついまる」【タカラトミー(7867)】は2011年3月1日、チャット的ミニブログ【ツイッター(Twitter)】の発言(ツイート)を音声で読み上げるUSB接続の周辺機器『ついまる』を同年3月31日から発売するとし、【公式ページ】を立ちあげた。『フォ郎』と『フォロ美』の2種類があり、価格は各2480円(税込)。サイズは6×6×4.9センチ。


↑ イベントに出展されていた「ついまる」の様子。
↑ イベントに出展されていた「ついまる」の様子。【直接リンクはこちら】

「ついまる」はツイッターに投稿された発言を音声で読み上げる周辺機器。ベース音声としては男性の音声で青色の『フォ郎』、女性の音声で白色の『フォロ美』の2種類が用意されている。

対応機種はWindowsXP、Vista、7で、関連ソフトウェアは専用サイトからダウンロードして使う。電源は不要でUSBポートから供給される。ソフトウェアでは通常のタイムライン(ツイッター上で表示される発言一覧)以外に特定の人のツイート、ハッシュタグ(特定のテーマに関する発言を識別するための「符丁」)、自分宛のメッセージ、作成したリスト(特定のアカウントのツイートのみをタイムラインとして表示させるもの)を読み上げる機能を有する。また、特定のアカウント(10つまで)に対しそれぞれ読み上げ方を変えることができるため、特定のアカウントのツイートの読み上げを他のツイートと区別し、聴き分けを行うことも可能。

機能的にはツイッターと連動するアプリケーション単体があれば十分で、その類のアプリもすでに複数確認ができる。その観点で考えれば今件「ついまる」は、「ツイッター読み上げアプリケーション」と「かわいいツイッターライクなインテリア的小型スピーカー」のセットと考えた方がしっくりくるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー