ショーケースにひと際輝く黒いヤツ・ファミマから「黒チキン(ブラックペッパー)」数量限定で登場

2011/03/31 06:57

黒チキン(ブラックペッパー)[ファミリーマート(8028)]は2011年3月30日、同社のファストフードブランド「できたてファミマキッチン」において、新しいフライドチキンとして「黒チキン(ブラックペッパー)」を同年4月5日から数量限定で発売すると発表した。価格140円(税込)。200万食の数量限定商品。見た目の黒い衣が特徴(【発表リリース】)。

↑ 黒チキン(ブラックペッパー)
↑ 黒チキン(ブラックペッパー)

「黒チキン(ブラックペッパー)」はしょう油、にんにく、コショウで味付けした鶏モモ肉を、ココア、カラメル、黒コショウを使用して見た目も黒い衣で包み込んだフライドチキン。コショウの刺激的な味わいの中にカラメルの香ばしさと、ココアのほのかな風味が楽しめる。

今チキンは中身の色はともかく見た目・外衣が黒いため、レジ横で各種フライを保温する「保温ショーケース」においても、他の褐色のフライものと比べて相当目立つことが予想される。ファミリーマート側では今回のリリースの中で「知覚品質」「記憶に残る商品づくり」をテーマに商品を開発すると述べており、これが意図的であることがうかがえる。

味わいは見た目にもかなり左右されるところがある。インパクトのある外観を持つ「黒チキン(ブラックペッパー)」は、味わいも刺激的なものに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー