ローソンの巻かないロールケーキ「プレミアムロールケーキ」、累計販売個数1億個突破

2011/05/10 07:11

「プレミアムロールケーキ」[ローソン(2651)]は2011年5月9日、同社が展開しているスイーツシリーズ「Uchi Cafe' SWEETSプレミアムロールケーキ」の累計販売個数が1億個を突破したと発表した。2009年9月29日の【「プレミアムロールケーキ」】の発売以来、約19か月を経てのこととなる(【発表リリース】)。

↑ プレミアムロールケーキシリーズ累計販売数
↑ プレミアムロールケーキシリーズ累計販売数

↑ プレミアムロールケーキ
↑ プレミアムロールケーキ

「プレミアムロールケーキ」シリーズはコンビニでも手軽に買える専門店的スイーツとして、多くの女性層からの支持を得ている。今回リリースでは「プレミアムロールケーキ」をはじめとする「プレミアムシリーズ」スイーツの購入女性比率は47%と、ローソン全体の来客数比率30%を大きく上回っていることが、具体的な数字として発表されている。

同ロールケーキは北海道産の生乳から作られる純生クリームと、洋菓子専門店で使われる「宝笠印」の小麦粉を使ったスポンジがベース。これまでに季節に合わせた食材を用いた限定商品を含め全17種の「プレミアムロールケーキ」を発売してている。

↑ これまでの発売品一覧(現在発売中のものも含む)
↑ これまでの発売品一覧(現在発売中のものも含む)

また、商品の展開上の提案として「ご近所での集まりや仕事上のご挨拶などの場面でのちょっとした“お土産品”」も提示。昨年9月からは「プレミアムロールケーキ」シリーズの価格表示を外し、“お土産品”需要に対応している。

「プレミアムロールケーキ」はこれまで一般に流通していた「スポンジケーキがメインでクリームはつなぎ程度」のものではなく、「スポンジケーキは形全体を構成するための外枠、メインは内部のクリーム」という高級ロールケーキをコンビニで気軽に購入できるスタイルを確立。タイポ特需が鎮静化していたコンビニにおいて、新たな起爆剤になると共に、若年から中堅女性層という新たな客層の増加にも成功。さらにはローソン自身におけるスイーツ部門での躍進や、コンビニ業界全体としてのスイーツへの注力の高まり、とりわけ「巻かないロールケーキ」に代表されるクリーム系アイテムへの開発競争のトリガーともなった。

今後はどのような種類のロールケーキを展開し、見た目も味わいも楽しませてくれるのか。楽しみにしたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー