あの「窯出しとろけるプリン」のいちご味も! いちごを使ったデザートやパン、サークルKサンクスで続々登場

2013/12/17 17:15

窯出し苺クリームプリンサークルKサンクスは2013年12月17日、旬のいちごを使ったデザートやパンを同年12月17日以降順次発売していくと発表した。同社のスイーツ部門でのプライベートブランド「シェリエドルチェ」で人気を博している「窯出しとろけるプリン」のいちご味版「窯出し苺クリームプリン」も12月31日から発売される(【発表リリース:「窯出しとろけるプリン」に苺フレーバーも登場!イチゴを使用したデザートやパンを販売】)。

↑ シェリエドルチェ 窯出し苺クリームプリン(上)と紅ほっぺ苺のチーズケーキ(下)
↑ シェリエドルチェ 窯出し苺クリームプリン(上)と紅ほっぺ苺のチーズケーキ(下)

今回発表されたのは、旬のいちごを使ったパンやデザート。すでに同社では「シェリエドルチェ」で「クレープケーキ-苺のショート-」「ぷにもちシュー-いちご-」「クリスマス苺のファンタジー」を発売中だが、今後続々といちごを採り入れたラインアップを増強していくことになる。

苺とフルーツのプリンケーキ「シェリエドルチェ」では本日から、静岡県産の紅ほっぺジャムを練り込んだスティックタイプのチーズケーキ「紅ほっぺ苺のチーズケーキ」(120円、税込)、自家製カスタードを使った濃厚なカスタードクリームにとちおとめ苺のジャムを使った甘酸っぱい苺クリームを詰めた「とちおとめ苺のダブルシュークリーム」(150円、税込)の発売を開始。以後、「ざくふわ苺のショートケーキ」「苺とフルーツのプリンケーキ」「窯出し苺クリームプリン」「クリーミーいちごショートケーキ」などが続々と発売される。

中でも「シェリエドルチェ 窯出し苺クリームプリン」(150円、税込)は、定番にして人気のプリン「窯出しとろけるプリン」の上にいちごクリームを絞り、さらにその下にいちごの果肉を入れるというぜい沢な作り。程よい酸味の効いたいちごクリームとプリンとの相性がしびれる程の一品となっている。

いちごミルク蒸しまたシェリエドルチェ以外でも、2014年1月14日にイチゴの濃縮果汁入りのシートを折り込んだ生地で、いちごチョコを包んだ「いちごチョコクロワッサン」(120円、税込)といちごの濃縮果汁を練り込んだいちご生地と練乳を練り込んだミルク生地をマーブル模様に仕上げた蒸しパン「いちごミルク蒸し」(105円、税込)の2品目が発売される。

店内にずらりと並ぶいちごスイーツやパンを見るだけで、いちご独特の香りと甘酸っぱさが広がってきそうな品々。特に「窯出しとろけるプリン」にとりこの人には、「窯出し苺クリームプリン」は見逃せない一品に違いない。


■関連記事:
【他には無い斬新な大福、生誕…ハジける大福「パチパチ大福」サークルKサンクスから発売】
【半世紀前の肉まんがよみがえる・サークルKサンクスで「井村屋50年前の初めての肉まん」数量限定発売】
【「さっぽろ雪まつり」に合わせ、「雪ミク」イメージのスイーツ3種類がファミリーマートから発売】
【旬のいちごが「きのこ」と「たけのこ」にドッキング・大粒サイズで大攻勢】
【いちご大福なカントリーマアムとな!? 不二家でもいちご大攻勢はじまる】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー