バンダイ、好みに合わせてカスタマイズしたおもちゃを注文できる「オーダーメイドバンダイ」サービス開始

2011/06/17 06:59

「オーダーメイドバンダイ」バンダイは2011年6月16日、該当商品を自分の好みに合わせて手を加えながら注文することが可能となるサービス「オーダーメイドバンダイ」を、同年6月18日から開始すると発表した。公式サイトは同社ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の特設サイトに【新設され】、第一弾は「仮面ライダーオーズ」のソフビが対象となる(【発表リリース】)。

↑ オーダーメイドバンダイ・公式サイト(記事執筆時点)
↑ オーダーメイドバンダイ・公式サイト(記事執筆時点)

↑ オーダーメイドバンダイ 第1弾 「オーズソフビ工場」。オーダー可能な全119種類の大集合
↑ オーダーメイドバンダイ 第1弾 「オーズソフビ工場」。オーダー可能な全119種類の大集合

「オーダーメイドバンダイ」とは、既存の商品をインターネット上で遊びながら自分好みにカスタマイズしてオーダーし、お客の手元に届ける新サービス。
今回発表されたサービス第1弾は、「仮面ライダーオーズ」(全国テレビ朝日系、毎週日曜日朝8時-放送中)のソフトビニール製フィギュア(以下、ソフビ)を自分好みにオーダーできる『オーズソフビ工場』(1体1050円/税込、送料・手数料別途必要)。ソフビのサイズは175×95×35ミリ。

具体的な「カスタマイズ」は次の通り。仮面ライダーオーズの「あたま」、「うで」、「あし」の3か所に対応する「オーメダル」(原作に登場するメダル。主人公「仮面ライダーオーズ」がベルトに挿入し、変身後の形状を決定づける働きをする。メダルの内容で色々なパワーが生み出される)を選択し、自分好みの組み合わせでフォームを作り、サイト上で注文する(オーダー可能なフォームは全部で119種類)。そして自分がカスタマイズしたソフビが到着する次第。

↑ 設定画面(開発中のため実際のサービスとは異なる場合がある)
↑ 設定画面(開発中のため実際のサービスとは異なる場合がある)

今件は2011年6月18日9時より、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の特設サイト【オーダーメイドバンダイ、パソコン・携帯双方で利用可】で数量限定(1日の受注受付予定数量に達した場合、締め切ることもある)で受注販売される。受注受付から約2週間後(生産の都合上、それ以上かかる場合もある)に商品が届く。

工芸品などではカスタマイズできるオーダーメイドタイプの商品も多いし、玩具の部類でも【子供の絵がそのままぬいぐるみになるサービス「マイプリティモンスターズ」】のように「世界に一つしか無い、自分だけのものをフルオーダーメイドで」作ってもらうサービスも数多く存在する。一方今件は著名な作品の設定を活かした、セミオーダーメイドによるサービス。カードゲームやロールプレイングゲーム、そしてプラモデルを作成しているような感覚で注文画面を操作し、創ったデザインで注文し、それが実体化したものを手にすることができる。子供にとっては非常に嬉しいサービスといえる。

この「カスタマイズ機能」を活かせる子供向けの作品は多数頭に思い浮かべられる。また今件はたまたまソフビだったが、「オーダーメイドバンダイ」は「既存の商品をインターネット上で遊びながら自分好みにカスタマイズしてオーダーが可能で、お客様のお手元にお届けする」(リリース原文ママ)サービスであり、ソフビ限定とは書かれていない。今後どのような作品を対象に、どのような商品・サービスを提供していくのか。個々のニーズが細分化する昨今において、既存の「少種類大量生産」から「多種類少数生産」というサービス・ビジネスモデルへの挑戦という観点においても、注目していきたいところだ。


(c)2010 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー