電子レンジで仕上げた「シャリシャリ」感を楽しめるデザート「みぞれカフェ」登場

2011/06/23 06:31

「みぞれカフェ」[ローソン(2651)]は2011年6月22日、購入店舗で電子レンジにかけてから提供されることで「シャリシャリ」とした食感の氷を味わえる冷たいデザート「みぞれカフェ(いちご味・コーヒー味)」を同年6月28日から全国同社店舗(ナチュラルローソン・ローソンSTORE100・SHOP99は除く)で発売すると発表した。価格170円(税込)(【発表リリース】)。

↑ みぞれカフェ(いちご味・コーヒー味)
↑ みぞれカフェ(いちご味・コーヒー味)

今回発売される「みぞれカフェ」は、シロップを混ぜた細かな氷にバニラアイスをトッピングした新しい食感のドリンクデザート。電子レンジで軽く解凍した状態で提供され、購入者の好みで氷とバニラアイスを混ぜて太めのストローで食することになる。

「みぞれカフェいちご味」には、甘味と酸味のバランスの良い「とちおとめ」果汁を、「みぞれカフェコーヒー味」には、香りとコクを楽しめるエスプレッソコーヒーを使用している。

ストローなどを使って混ぜることになるが、その混ぜ方によって、氷の食感を残した「かき氷風ドリンク」から、まろやかな「フローズンドリンク」に変化し、またトッピングのバニラアイスが混ざることで「いちごミルク風」や「カフェオレ風」に味の変化も楽しむことができる。つまり「最後のひと手間」を自分自身の手で行い、その手間の掛け方次第で味わい方を変えられる次第。

これから蒸し暑くなる時期、水分補充と涼、そして氷の食感を楽しめる「みぞれカフェ」を買い物ついでに購入し、シャリシャリ感を楽しみながら帰路に付くというのもアリかもしれない。


■関連記事:
【マクドナルド、夏期限定で炭酸飲料を全サイズ100円で販売】
【仕上げの「ひと手間」を自分で・ローソンから「はさみたてチャバタ」が登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー