ファミマからパフェシリーズ登場・第一弾は「メロン&ワッフル」

2011/06/24 06:34

「メロン&ワッフル」[ファミリーマート(8028)]は2011年6月23日、同社のオリジナルスイーツブランド「Sweets+」から、ワンランク上のスイーツ「パフェ」シリーズの第一弾として「メロン&ワッフル」を同年6月24日より、第二弾として「チョコブラウニーバナナパフェ」を同年7月1日から発売すると発表した。それぞれ価格は330円(税込)(【発表リリース】)。

↑ 「メロン&ワッフル」(左)と「チョコブラウニーバナナパフェ」(右)
↑ 「メロン&ワッフル」(左)と「チョコブラウニーバナナパフェ」(右)

「メロン&ワッフルパフェ」は、メロン風味のゼリーとムースの上に赤肉メロンと、シュガーがけのワッフルをトッピングした、メロンの味が楽しめるパフェ。3週間の期間限定販売となる。また、第二弾として発売する「チョコブラウニーバナナパフェ」は、パフェの定番チョコブラウニーとバナナをトッピング。濃厚な中にも珈琲ゼリーでさっぱり感を演出している。

今回発売される「パフェ」は、いわゆる「スイーツ」の代名詞として幅広い年代に人気のある商品の一つ。“ファミリーマート側ではこの「パフェ」を夏の重点商品として位置づけ、季節の果物や食材に随時変更を行い、シリーズで展開していくとしている。

【ファミマから雄々しいスイーツ第5弾「俺のロールケーキ」登場】で紹介したような「俺の-」シリーズは別格としても、コンビニスイーツはサイズがお手頃で、ランチ後のデザートに合わせた程良い量なのがポイント。今回の「パフェ」シリーズがどの位のサイズなのか、そしていかなる味わいを披露してくれるのか、気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー