もちもち感な麺と絡むしょう油味ベースのスープとチャーシューが決め手・会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン登場

2011/07/09 12:00

会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン[ローソン(2651)]は2011年7月8日、同年7月12日から全国同社店舗(「ローソンストア100」「SHOP99」除く)において、喜多方ラーメンの有名店「喜多方ラーメン坂内」監修の「会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン」を発売すると発表した。価格498円(税込)(【発表リリース】)。

↑ 会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン
↑ 会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン

「喜多方ラーメン」とは福島県喜多方市の「ご当地ラーメン」で、日本三大ラーメン(札幌ラーメン、喜多方ラーメン、博多ラーメン)の一つ。今回発売する商品の監修元である“喜多方ラーメン坂内”のラーメンは、平打ち縮れ麺、透き通った豚骨スープ、ボリュームたっぷりのチャーシューが特徴。

「会津喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン」では、喜多方ラーメン御三家(源来軒、坂内食堂、まこと食堂)の一つ“坂内食堂”の協力により、株式会社麺食がチェーン展開している有名ラーメン店、“喜多方ラーメン坂内”に監修を受けている。つるっとした舌触りと「もちもち感」が特徴の平打ち縮れ麺には、かつおと煮干の和風ダシを効かせた、コク深いしょう油味ベースのスープが良く絡む。そしてじっくりと煮込んだやわらかいチャーシューをそえて、ボリューム感のある商品に仕上げられている。

なお【ローソン、全店舗へLED導入・奨学金基金創設・被災地特産品の販売など包括的被災地支援プロジェクト「元気になろう!日本」を始動】にもあるように、ローソンでは東日本大震災により就学が困難になってしまった生徒たちの夢を応援する「夢を応援基金」を設立している。今件「喜多方ラーメン坂内 和風冷やしラーメン」では売上の一部を、株式会社麺食とローソンで「夢を応援基金」に寄付することになっている。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー