マクドナルド、100円炭酸ドリンクとセットで「ソフトツイスト」「チキンマックナゲット」などをお値打ち価格で展開

2011/07/14 06:35

ソフトツイスト[マクドナルド(2702)]は2011年7月13日、冷たいデザートやジューシーチキンセレクトなどのサイドメニューと、好きなサイズの炭酸ドリンクのセットを特別価格で提供するキャンペーンを、同年7月16日から期間限定(8月中旬までを予定)で、午後2時から閉店まで全国の同社店舗で実施すると発表した。同社が夏期限定で実施している「炭酸ドリンクを全サイズ100円で提供」のキャンペーンに連動したものとなる(【発表リリース】)。

↑ ソフトツイスト(左)とマックフルーリー オレオ クッキー(右)
↑ ソフトツイスト(左)とマックフルーリー オレオ クッキー(右)

本キャンペーンは、「ソフトツイスト」「マックフルーリー オレオ クッキー」など人気のコールドデザートや、スナックメニューの「ジューシーチキンセレクト」「チキンマックナゲット」のような手軽に口にできるサイドメニューを、好きなサイズの炭酸ドリンクとセットにして、特別価格で提供するキャンペーン。

「ソフトツイスト」+好きなサイズの炭酸ドリンク=190円
「マックフルーリー オレオ クッキー」+好きなサイズの炭酸ドリンク=250円
「ジューシーチキンセレクト」+好きなサイズの炭酸ドリンク=190円
「チキンマックナゲット」+好きなサイズの炭酸ドリンク=250円

マクドナルドではすでに夏に向けたキャンペーンとして、6月から炭酸ドリンクを全サイズ100円(税込)で提供するキャンペーンを期間限定で実施している。日毎に暑さが増す中、お店で一息つきたい時に、今キャンペーンを利用して小腹を満たすことを進めている。

100円の炭酸ドリンクだけよりは、何かのメニューを頼んでもらった方が、店側としては営業的にありがたい。そして顧客の立場で考えると、ハンバーガーなどのメインメニューは難しいにしても、一緒にちょっとした空腹感を満たすような小物なら、購入ハードルは(金銭的にも食欲の上でも)低くなる。今件はセットにしてお値打ち価格で提案することにより、そのハードルをさらに下げたことになる。

マクドナルドの各店舗の様子を見ても、炭酸ドリンクの全サイズ100円キャンペーンを利用している人はかなりの数に登っているのが分かる。今回のセットアイテムの登場で、どこまで相乗効果を生み出すことになるのか、気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー