「カントリーマアム」から「ソフトクリーム」「カフェゼリー」登場

2011/07/14 12:10

「カントリーマアム ソフトクリーム」「カフェゼリー」【不二家(2211)】は2011年7月13日、同社の定番スイーツブランド「カントリーマアム」から、「ソフトクリーム」と「カフェゼリー」の2種類を、同年7月19日より発売すると発表した。価格158円(税込)。5枚入り(個別包装)(【発表リリース】)。

↑ 「カントリーマアム(ソフトクリーム)」(左)と「同カフェゼリー」(右)
↑ 「カントリーマアム(ソフトクリーム)」(左)と「同カフェゼリー」(右)

「カントリーマアム(ソフトクリーム)」と「同カフェゼリー」は、夏場を迎えて「冷やしても美味しい」カントリーマアムを堪能するため、「夏の人気デザート」をテーマに創りあげられている。他のカントリーマアム同様そのまま食べるのはもちろんだが、冷蔵庫で冷やしてからいただくと、ソフトな食感はそのままで、冷たいデザートのような感覚で楽しむことができる。

「ソフトクリーム」の原料には北海道産の生クリームを使用し、コクのあるミルク味のソフトクリームを表現。クッキー生地やチョコチップだけでなく、パッケージも白を基調にし、見た目にも涼しい一品に仕上げている。一方「コーヒーゼリー」はコロンビア産コーヒーエキスを使った「角切りコーヒーゼリー」をクッキー生地に折り込んでいる。

【「カントリーマアム(黒みつきなこ)」がウマいらしい】などでも触れているが、カントリーマアムの期間限定味には時としてクリーンヒット・ホームラン級の味わいをかもすものがありながら、期間限定品で気がつくと入手が困難となっているものが少なくない。今回の「ソフトクリーム」と「カフェゼリー」も気になる人は、発売日以降に各店舗でのチェックを忘れないようにした方が良いだろう。


■関連記事:
【「カントリーマアム(黒みつきなこ)」がウマいらしい】
【カントリーマアム 練乳いちご 試食】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー