【更新】夏のクマさんパンは抹茶とホワイトチョコ…ミスタードーナツから夏版「エンゼルテディパン」登場

2011/07/16 19:30

「エンゼルテディパン くま抹茶」[ダスキン(4665)]が展開するドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」は2011年7月15日、同日から熊の顔の形をしたドーナツ「エンゼルテディパン」の夏バージョンを発売すると発表した。ホワイトチョコで仕上げられた「エンゼルテディパン くまホワイト」と、抹茶チョコで外周りをコーティングした「エンゼルテディパン くま抹茶」の2種類。いずれも価格は147円([公式ページ])。

↑ 公式ページでの「夏のエンゼルテディパン」。同時発売されるもっちり抹茶あずきフレンチ、ポン・デ・ダブル抹茶、ポン・デ・抹茶黒みつの姿も見受けられる
↑ 公式ページでの「夏のエンゼルテディパン」。同時発売されるもっちり抹茶あずきフレンチ、ポン・デ・ダブル抹茶、ポン・デ・抹茶黒みつの姿も見受けられる

「エンゼルテディパン」はその名前からも分かるように、熊の顔の形をしたドーナツ。ふんわりとした食感のドーナツ生地にホイップクリームが入っている。味わいは二種類で、

●くまホワイト
ふわふわのくまの中にホイップクリームがぎゅっと詰まっている。外周りはホワイトチョコで仕上げられている。

●くま抹茶
ふわふわのくまの中にホイップクリームがぎゅっと詰まっている。外周りは抹茶チョコで仕上げられている。

「エンゼルテディパン くま抹茶」「エンゼルテディパン くまホワイト」……が用意されている。初登場した昨年年末(【クマの形をしたふんわりドーナツ「エンゼルテディパン」、ミスタードーナツから期間限定販売】)における開発陣の話としては、「熊の顔の形は抜き型をいくつか試し、一番可愛く見えるものを選択。熊の目や鼻を何で表現するのかが一番苦労したとのこと」。見た限りにおいては基本的な形・中身は前作とほぼ同じで(コーティングなどは別)、カルシウムの配合が無くなっているようだ。

ただし【エンゼルテディパン(くまホワイト、くま抹茶)、もっちり抹茶あずきフレンチ、ポン・デ・ダブル抹茶、ポン・デ・抹茶黒みつ(ミスタードーナツ)試食】で掲載しているように実際の販売商品を確認すれば分かるのだが、前回は口の部分のデザインが「閉じたにっこり口」一種類だったのに対し、今回は「下半分が開いたにっこり口」「舌を出した口」「丸く開けた口」「ハート型に開いた口」など多種多様のデザインが用意してあり、見た目でもさらなる楽しさを演出している。

↑ 下半分が開いたにっこり口や、舌を出した形状のものが確認できる
↑ 下半分が開いたにっこり口や、舌を出した形状のものが確認できる

昨年発売された際にはその愛らしさはもちろんのこと、たっぷりと含まれたホイップクリームと生地とのマッチングの絶妙さに、多くの人が舌鼓を打つこととなった。今商品はすでに発売中で当方も試食を兼ねて調達したが、「くまホワイト」「くま抹茶」双方とも「エンゼルテディパン」の味わいとしては新顔ながらも、味わいはかなりのクオリティ。特に抹茶はそのほろ苦さがホイップクリームとの甘さと互いに引き立て合って、双方の美味しさをさらに高みへと引き上げている。

今回もまた色々な形(口の部分は意図的だが)のものが登場する可能性もあわせ、ミスタードーナツの常連はもちろん、そうでない人も非常に気になる商品といえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー