なにこれ薄い、ぺんてるから薄さ4.5ミリの消しゴム「アイン サラ」登場

2013/12/19 07:30

Ain SALA(アイン サラ)ぺんてるは2013年12月18日、厚さ4.5ミリの消しゴム「Ain SALA(アイン サラ)」を2014年1月15日から発売すると発表した。価格は100円(税別)。色はロイヤルブルーとパールピンクの2種類(【発表リリース:超薄型4.5mmの消しゴム『Ain SALA(アイン サラ)』発売】)。

↑ Ain SALA(アイン サラ)と、パッケージ・種類一覧
↑ Ain SALA(アイン サラ)と、パッケージ・種類一覧

今回発売される新しい消しゴム「アイン サラ」は厚さ4.5ミリという超薄型なのが特徴。この薄さで本体を構成することにより、消したいところだけをピンポイントで消しやすく、サイズの小さなペンケースなどにもすっきり収納できるようになっている。これは同社が消しゴム利用者の需要として「細かいところが消しやすい」「軽い力で消せる」が多分にあることを元に企画・開発したもの。

↑ 細かい部分もピンポイントで
↑ 細かい部分もピンポイントで

また消しゴムそのものの成分には「さらっとパウダー」を配合。これは紡錘形状(ラグビーボール形状)の粉末粒子だが、今粒子を配合することにより薄くてもしなりにくく、さらっと軽い消し心地が実現できることになった。

消しゴム本体を包むカバー、スリーブのデザインは、上質感のある青系統のロイヤルブルー、そして女性向けとなる赤系統のパールピンクの2種類。ちょっとハイソでオシャレな様相の本体によく合う、シンプルでスタイリッシュなデザインと程よくマッチする色合いとなっている。

ちなみに名前の由来だが、リリースには一切記されていない。同社の商品にはシュタイン構造を有するシャープペンシルの替え芯「アイン シュタイン」シリーズが存在しているが、それとの連動性、そしてスリーブにも書かれているキャッチコピー「さらっと消せる薄型タイプ」の「さらっと」から転じた洒落っ気からつけられたのかもしれない。


■関連記事:
【これは納得・転がりにくく開けやすいスティックのり「ippo!固定のり」発売】
【10年ぶりの新商品・日本初のスティックのり「ブリット」から「なめらかプリット」発売】
【これなら色つき帽子やハンカチにも安心・布用名前の白ペン「布用おなまえマーカー 白」発売】
【あら不思議・こすると消える色鉛筆「フリクションいろえんぴつ」発売】
【今度は5色セットも同時発売・トンボ鉛筆創立100周年で5色カラー本体のスティックのり・MONO消しゴム発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー