吉野家カレーのトッピングに「チーズ」が登場

2011/08/26 06:40

吉野家チーズカレー[吉野家ホールディングス(9861)]は2011年8月25日、同社の子会社である牛丼チェーン店吉野家において、先に【吉野家でカレー…吉野家から「こく旨カレー」「旨辛カレー」登場】でお伝えした、同店で同年8月2日から展開している「こく旨カレー」「旨辛カレー」について、新たに「チーズカレー」を登場させると発表した。同年8月26日午後3時からの発売。トッピングとしての展開で、既存の「カレー」メニューに90円を追加して「チーズ」を加えることができる。持ち帰りの利用も可(【発表リリース】)。

↑ カレートッピングの「チーズ」
↑ カレートッピングの「チーズ」

今件は8月2日から吉野家で展開しているカレーメニューに、「チーズ」のバリエーションを加えようというもの。現時点でカレー関連メニューとしては「こく旨カレー」「旨辛カレー」、同時に牛丼とカレーを合わせた「牛丼・カレー」が発売されている(価格はそれぞれ330円・330円・480円(いずれも並盛))。これらのメニューに90円を追加することで、「チーズカレー」「牛丼・チーズカレー」と成すことができる。

説明にいわく「吉野家のチーズはくせがなくマイルドな味わい」「なめらかな質感で、熱が加わるとトロリととけて、カレーそのものの味をさらに引き立てる」とある。チーズ好きにはたまらないトッピングといえる。また、「牛丼・チーズカレー」をオーダーし、牛丼とチーズの合わせ技を試してみるのもありだろう。

今月頭から発売を開始した今カレーメニューは、それなりに堅調なセールスを見せているとの話を耳にする。来月以降の吉野家の売上がどのような変移を見せるのか、さらに実質的には9月分以降の業績に反映されるであろう「チーズ」のトッピングがどこまで効果を生み出すのか。色々と気になる話ではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー