【更新】ナムコ・ナンジャタウンで「どうぶつデザートフェスタ」9月17日から開催

2011/09/10 06:40

どうぶつデザートナムコは2011年9月9日、同社が運営しているテーマパーク「ナムコ・ナンジャタウン」において、さまざまなデザートが登場する「どうぶつデザートフェスタ」を同年9月17日から12月25日まで開催すると発表した。名前にある通り、猫や熊、パンダなどさまざまな動物を模したデザートがラインアップとして展開される([発表リリース])。

↑ どうぶつデザートたち(一部)と実写との比較
↑ どうぶつデザートたち(一部)と実写との比較

↑ どうぶつデザートたち(一部)
↑ どうぶつデザートたち(一部)

【机の上が水族館に! 水族館の動物たちをデザインしたゼムクリップ「ディークリップス」登場】【売上の一部を旭山動物園に寄付するカップめん「北海道味物語シリーズ」が発売】などにもあるように、昨今では安価で安らぎの時間を得られる動物園や水族館が注目を集めている。その流れもあり、9月20日からの動物愛護週間に合わせ、ナンジャタウンでは、動物園などに行かなくとも動物たちと出会えるとのコンセプトから、可愛らしい動物達をモチーフにしたデザートを展開する。

ひよこのワカちゃん対象となる動物は定番の猫や熊、パンダの他、池袋サンシャインシティ内で今年の8月にリニューアルオープンした「サンシャイン水族館」にちなみ、ペンギンやアシカなどもラインアップしている。リリースにいわく「水族館では海の仲間を、ナンジャタウンではおいしいどうぶつデザートをお楽しみいただけます」とのこと。

リリースに掲載されている「どうぶつデザート」は全部で11種類。全部一度に食べるのはよほどの大食漢でないと難しいし、オススメは出来ない。可愛い動物達は好きで、デザートも好きな人は、開催期間中何度となく足を運ぶことになるだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー