「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」リニューアル版、10月17日から発売

2011/10/04 06:30

ミルクシーフードヌードル日清食品は2011年10月3日、同年10月17日から同社が発売中の「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」について、リニューアルした上で(新)発売すると発表した。インターネット上などで「噂話」として伝えられている"「シーフードヌードル」を「ホットミルク」で作るとおいしい”というレシピに注目して開発された商品で、2007年11月から販売を続けており、いわゆる「冬到来」を知らせる冬の定番商品としても知られている。価格は170円(税別)。83グラム(麺60グラム)(【発表リリース】)。

↑ ミルクシーフードヌードル
↑ ミルクシーフードヌードル

今回行われるリニューアルではリリースの説明に曰く「まろやかで濃厚なミルクシーフードスープのコクとうまみがより引き立つように、クリーミーなスープに改良しました」とのこと。また、このリニューアルに合わせてテレビCMを展開、大政絢嬢を主演に抜擢するとのこと。

同商品の初版発売時のリリースを確認すると(【2007年10月29日発表分】)、元々1984年から発売されている「シーフードヌードル」に「ホットミルクを使って作ると美味しい」という噂(この時はまだ「インターネット上などで」との言及は無し)に注目し、「噂のあの味を日清食品が本気でつくるとこんなに美味しい」とのコンセプトで作成したとある。消費者側による「美味しい食べ方・工夫」の噂話を確かめた上で、メーカー側が本腰を入れて開発するのは珍しい事例であり、その意味でも「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」は注目に値する。

製品版としての発売が始まった2007年から愛食している人も多いであろう「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」。今回のリニューアルでさらに満足度が高まる味を見せるようになったのか、気になる人も少なくあるまい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー