ビッグマックが200円・マクドナルドで創業40周年「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」第二弾展開

2011/10/13 06:39

ビッグマック[マクドナルド(2702)]は2011年10月12日、先日【第一弾はバーガー類1つ購入毎に「ハンバーガー無料券」プレゼント・マクドナルドで創業40周年「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」開始】でもお伝えした、同社の日本創業40周年記念キャンペーン「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」の第2弾として、同年10月18日から10月27日までの10日間限定で、全国の同社店舗にて「ビッグマック」を200円(通常290-320円、税込)で提供すると発表した。朝マック時間帯以外での発売。ビッグマックによるバリューセットは550円になる(【発表リリース】)。

↑ ビッグマック
↑ ビッグマック


「1971キャンペーン」は、1971年7月20日、マクドナルド日本第1号店が東京・銀座にオープンしてから今年で40周年を迎え、日頃からの利用客に向けて感謝の意味を込めて展開するキャンペーン。第一弾では【マクドナルドのハンバーガー無料引換券ゲット】でレポートしている通り、限定期間中にハンバーガー類を購入すると、ハンバーガーの無料引換券が贈呈された。その無料券には後日期間限定販売となるマックリブの値引き券も折り込まれており、巧みなセールスプロモーションとしても注目される。

今回発表されたキャンペーン第二弾の内容は、ビッグマックの値引き展開。「ビッグマック」は、1971年の創業時より販売を続けている、同キャンペーンでスポットライトを当てるには打ってつけの商品。「ビッグマック」の100%ビーフパティの味わい、そして満足感のあるボリュームを多くの人に体感してもらいたいと、同社側では言及している。

通常価格の約3割引きとなる今回のビッグマックの値下げ、気になる人も多いのではないだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー