「エア」だけど触れます・全高1メートル超の「エア怪獣シリーズ」でバルタン星人が登場

2011/10/26 06:30

「エア怪獣シリーズ」でバルタン星人バンダイは2011年10月25日、ウルトラマンシリーズを代表する敵方の「バルタン星人」の空気ビニール製人形『エア怪獣シリーズ 超でっかいバルタン星人』を同年11月19日から発売すると発表した。4725円(税込)。PVC製。空気を入れた状態でのサイズは110×110×40ミリ。「エア怪獣シリーズ」としては「でっかいゴモラ」「でっかいエレキング」に続く第三弾となる(【発表リリース】)。

↑ エア怪獣シリーズ 超でっかいバルタン星人
↑ エア怪獣シリーズ 超でっかいバルタン星人

↑ 各パーツにおける特徴
↑ 各パーツにおける特徴

「エア怪獣シリーズ 超でっかいバルタン星人」は、ウルトラマンシリーズに登場する怪獣「バルタン星人」の空気ビニール製人形。バルタン星人は、円谷プロ公式サイトで実施されたウルトラマンシリーズ人気投票において怪獣部門の1位にランクインするなど、シリーズきっての知名度・人気を誇る名怪獣。今回「エア怪獣シリーズ」の対象として取り上げられたのも、ある意味当然の選択。

本商品の大きさは、3才-6才男児の平均身長に合わせる形で全高約110センチメートル。そして人形自身での自立も可能。既存のフィギュアやソフビ製人形と比べるとケタの違うビッグサイズで、子供本人がウルトラマンとなり、自分と同じサイズの「バルタン星人」と戦う“究極のなりきり遊び”を楽しむことができる。

↑ 子供とのサイズ比較
↑ 子供とのサイズ比較

リリースによればバンダイ側では今後も「エア怪獣シリーズ」のラインアップを拡大していくとしている。遊ぶ際には十分な広さのスペースを確保することが必要となるが、既存の「でっかいゴモラ」「でっかいエレキング」(ただしスケールは「超」がつかないこともあり、どちらも高さ約50センチ)と合わせ、「子供ウルトラマン」が大活躍するに違いない。


円谷プロ

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー