パーティーや大食漢にバッチグー、Mサイズピザ2枚が収まった「タブルボックス」ビザハットから発売

2013/12/20 18:00

タブルボックス日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は2013年12月20日、同社が展開するピザチェーン店「ピザハット」において、4(フォー)ピザMサイズ2枚が入った「ダブルボックス」を、2014年1月6日から発売すると発表した。AとBの2タイプで、それぞれ2980円(税込)。生地は「ふっくらパンピザ」「もっちりハンドトス」から選ぶことができる(【発表リリース:4(フォー)ピザMサイズ2枚が1つの特製ピザボックスに入った『ダブルボックス』1月6日発売 】)。

↑ ダブルボックス(Bタイプ)
↑ ダブルボックス(Bタイプ)

「4(フォー)ピザ」とは日本KFCが2013年8月19日から発売を開始した、新しいタイプのピザ。一枚のピザが4区分されており、それぞれ別の味つけ・トッピングが施してあることで、「一枚で4種類の味わい」が楽しめるのがポイント。

今回登場する「ダブルボックス」とは、その「4(フォー)ピザ」のMサイズをピザハットが新規に開発した特製ピザボックスに収め、2980円で発売するというもの。セット内容は次の通り。

「ダブルボックスA」は「よくばりミート4(フォー)」(「イタリアンソーセージガーリック」「熟成ベーコンのジューシーミート」「バーベキューチキン」、「特うまプルコギ」)と「ハッピー4(フォー)」(「アイダホスペシャル」「ピザハット・クラシック」「エビベーコン」「厚切テリヤキチキン」)の2枚セット。共に肉が豊富に盛り込まれていることから、ガッツリと食べつくしたい時に最適のセット。

一方「ダブルボックスB」は「ごちそうハーモニー4(フォー)」(「ジェノベーゼ」「ピザハット・マヨグルメ」「濃厚フォルマッジ」「アボカド・シュリンプ」)と「ファミリー4(フォー)」(「ツナマイルド」「デラックス」「特うまプルコギ」「チーズ&チーズ」)の組み合わせ。トッピングがバランスよく配置されており、バラエティに富んだピザを食べつくしたい時によく合うセットとなっている。

なお双方ともそれぞれ単独で注目すると4660円、4480円となり、今件「ダブルボックス」で頼むことで1500円前後のお買い得となる。多種多様なトッピングが一度に楽しめるので、多人数が集まった時の食事としては最適なセット。ちょっとしたパーティーでの食事や、残業などでの差し入れにも喜ばれることだろう。

もちろん一人での食事において注文するのもアリ。8種類のピザを一度に堪能できる、至福のひとときを得ることができる。ただしすべて食べ切れれば、の話ではあるが。


■関連記事:
【「スライスチーズ、1枚減ります」雪印メグミルクが一部商品の容量変更へ】
【宅配ピザが24時間営業をしないのはなぜだろう】
【宅配ピザ頼むのはどんな時?】
【二大ファストフード「ピザ」「ハンバーガー」の夢の共演再び・「ピザ サイズバーガー」今年は2種類が登場】
【ピザハットで野球盤が当たるキャンペーン実施中】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー