「マックフライポテト」全サイズ150円発売期間、11月3日-18日に延長

2011/11/01 07:09

「マックフライポテト」[マクドナルド(2702)]は2011年10月31日、先に【「マックフライポテト」期間限定で「2か月で再び」全サイズ150円】でお伝えしたように、同社の創業時からのメニュー「マックフライポテト」の全サイズ(S・M・L)について特別価格150円(税込)で販売するキャンペーンを、同年11月4日から11月17日まで、全国の同社店舗(一部除く)で実施すると発表した件について、実施期間を開始・終了時期共に1日延長することを発表した。延長後による正式実施期間は2011年11月3日-11月18日となる。「マックフライポテト」単品購入時に限る。朝マック販売時間「以外」のみでの販売(【発表リリース】)。

↑ キャンペーン告知ポスター
↑ キャンペーン告知ポスター

マクドナルドでは今回のキャンペーンで、1971年7月の創業時より販売しているサイドメニュー「マックフライポテト」を、通常ならSサイズ 190-210円、Mサイズ240-250円、Lサイズ290円なのに対し、全サイズ150円で提供する。これまで本キャンペーンは今年だけで2回、4月と9月に実施したが(【「マックフライポテト」期間限定で全サイズ150円】【「マックフライポテト」期間限定で「土日も合わせ」全サイズ150円】)、以前のリリースの説明にいわく「お客様のご要望にお応えし」、再度実施することになった。キャンペーンポスターも、デザイン的には前回のとほぼ同じで、記憶に新しい人も多いはず。

今回の期間延長は、開始日が11月4日から3日に、終了日が17日から18日と、開始・終了共に1日延長され、計2日間キャンペーン期間が追加される計算になる。特に開始日は従来4日(金)だったのが3日(木)が文化の日でお休みということもあり、単に1日延長した以上の機会創生が生まれることになる。

4日に休暇を取り3日から6日までを連休設定にして、どこかに出かける用事を組んでいる人もいるだろう。その際に「せっかくだから」とばかりにオーダーしてみるのも良いかもしれない。


スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー