ローソン「からあげクン」最新版は徳島産すだちを使った「徳島すだち味」

2011/11/15 06:39

からあげクン 徳島すだち味[ローソン(2651)]は2011年11月14日、同社から発売されているフライヤー調理タイプの唐揚げファストフード「からあげクン」の新フレーバー(味付け)として、徳島県産のすだちを使用した「徳島すだち味」を同年12月13日から、全国の同社店舗(ナチュラルローソン・ローソンストア100は除く)にて発売すると発表した。価格は210円(税込)(【発表リリース】)。

↑ からあげクン 徳島すだち味
↑ からあげクン 徳島すだち味

「すだち」は徳島県を代表する特産物の1つで、徳島県の花にも指定されている。今回発売が決まった「からあげクン 徳島すだち味」には、すだちの中でも徳島県産すだちだけを使用。鶏肉の中に細かく刻んだ徳島県産すだちの「皮」を入れ、徳島県産すだちの「果汁」を加えた特製ダレに漬け込むという、二段重ねの「すだち尽くし」。すだちの“すがすがしい香り”と“さわやかな酸味”、さらにはすだちの皮のわずかな苦味もアクセントとして効き、さっぱりとした味わいを楽しめるとのこと。

今回もパッケージにはイメージキャラクタの「からあげクン」の頭部に、テーマとなるアイテムが配されているが、ここ数回続いた赤系統の色とは異なる緑色の配色には、味わい同様に「さっぱり感」を覚えることができる。

元々唐揚げを食する時には、レモンやすだちなどのかんきつ類のしぼり汁をかけることが良くあるが、今回の「すだち尽くし」のからあげクンではどのような味わいが生まれるだろうか。色々と気になるところだ。


■関連記事:
【ローソン「からあげクン」最新版はそのままで楽しめる「タルタルソース味」】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー