冬定番のマクドのグラコロ、今年はトマトクリームタイプも登場

2011/11/19 07:00

マクドのグラコロ[マクドナルド(2702)]は2011年11月18日、同年11月25日から期間限定商品として同社の冬定番アイテム「グラコロ」「チーズ グラコロ」と、今年初登場となる「トマトクリーム グラコロ」の合わせて3商品を発売すると発表した。価格は単品でそれぞれ310-320円・330-340円・330-340円。バリューセットでのメイン商品としての注文可。同年12月中旬までの発売予定(【発表リリース】)。

↑ 定番のグラコロとチーズ グラコロ
↑ 定番のグラコロとチーズ グラコロ

↑ 今回新登場となるトマトクリーム グラコロ
↑ 今回新登場となるトマトクリーム グラコロ

今回登場する「グラコロ」は、1993年に初登場した商品で、多くの人に愛食されている冬定番の期間限定商品。マカロニとエビが入ったクリームコロッケをふんわりした特製バンズ(パンの部分)ではさみ、千切りキャベツを合わせ、刻みタマゴ入りソースと特製ソースで味付けした、ふんわり・クリーミーなバーガー。クリームコロッケの揚げたての(ころも部分の)サクサク感と、キャベツのシャキシャキとした歯ごたえ、さらにトロリととろけるホワイトソースと、多彩で熱々な食感を楽しめる、寒い季節にぴったりの品々。

さらに今年は、定番人気メニューである「グラコロ」「チーズ グラコロ」のほか、生玉ねぎとソテードオニオン(玉ねぎ)にハーブを加えたトマトソース入りの「トマトクリーム グラコロ」を新たに追加し、全3種類のラインナップで展開することになる。

口にする際に思わずあふれ出そうな(そして往々にして実際にそうなる)クリームの熱々感を満喫できる醍醐味がポイントの「グラコロ」。今年新発売の「トマトクリーム グラコロ」で、クリームコロッケとトマトソースの組合せがどのような味わいを生み出すのかも合わせ、色々と気になり、そして発売日が楽しみな話ではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー