ビッグマックが200円・マクドナルドで創業40周年「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」第四弾展開

2011/12/02 06:29

ビッグマック[マクドナルド(2702)]は2011年12月1日、日本創業40周年を迎えたことを記念する「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」の一環として、同年12月2日から11日までの10日間限定で、同社全国店舗(一部店舗を除く)にて、定番商品「ビッグマック」を創業価格の単品200円(税込)(通常290-320円)で販売すると発表した。また先に【マクドナルド、コカ・コーラの缶そっくりな「コークグラス」プレゼントキャンペーン「再び」実施】で伝えた「コークグラス」を付けた、「ビッグマック」のLLセット(ドリンクとマックフライポテトの双方がLサイズ)についても、610円(税込)で販売する。こちらのセットはコークグラスの在庫が無くなり次第終了となる(【発表リリース】)。

↑ ビッグマック
↑ ビッグマック

「1971キャンペーン」は、1971年7月20日、マクドナルド日本第1号店が東京・銀座にオープンしてから今年で40周年を迎え、日頃からの利用客に向けて感謝の意味を込めて展開するキャンペーン。第一弾では限定期間中にハンバーガー類を購入すると、ハンバーガーの無料引換券が贈呈された。その後「ビッグマック200円」(10月21日-27日)、「ハンバーガー無料券」(11月19日・20日)が展開されており、今回はキャンペーンの第4回目となる。

マクドナルド側では今回のキャンペーンに際し、「ビッグマック」の100%ビーフパティの味わい、そして満足感のあるボリュームを多くの人に体感してもらいたいと言及している。

なお「ビッグマック」は朝メニュー以外での商品なので、販売・キャンペーン実施時間は「朝マック販売店では午前10時半-閉店」「24時間営業店舗では午前5時からの朝マック時間帯”以外”」になるので注意が必要。先の「コークグラス」の確保がまだの人には、よい機会かもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー