【更新】「マックフライポテト」先月に続き期間限定で12月12日から全サイズ150円

2011/12/09 06:32

マックフライポテト[マクドナルド(2702)]は2011年12月8日までに、同社の創業時からのメニュー「マックフライポテト」の全サイズ(S・M・L)について特別価格150円(税込)で販売するキャンペーンを、同年12月12日から12月22日まで、全国の同社店舗(一部除く)で実施すると発表した。「マックフライポテト」単品購入時に限る。朝マック販売時間「以外」のみでの販売([発表ページ])。

↑ キャンペーン告知ページ
↑ キャンペーン告知ページ

マクドナルドでは今回のキャンペーンで、1971年7月の創業時より販売しているサイドメニュー「マックフライポテト」を、通常ならSサイズ 190-210円、Mサイズ240-250円、Lサイズ290円なのに対し、全サイズ150円で提供する。れまで本キャンペーンは今年だけで3回、4月と9月、11月に実施したが、リリースはまだ発せられていないものの、今回再び実施することが確認された。

タイミング的には先に【ビッグマックが200円・マクドナルドで創業40周年「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」第四弾展開】でお伝えした、ビッグマックの期間限定200円セールスと入れ替わる形での展開となる。また、今件が「1971(イチキューナナイチ)キャンペーン」によるものか否かは現時点では未確認(リリース未発のため)。

日本の「マックフライポテト」は海外のサイズと比べればまだ小さめだが、それでも「Lサイズ」となればかなりの量となる。これを機会にそのボリューム感を確かめ、そして堪能してみるのも良いだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー