日清の即席カップご飯に「焼きそばU.F.O.」を使った「そばめし」登場

2011/12/13 06:06

日清焼そばU.F.O.そばめし日清食品は2011年12月12日、「日清焼そばU.F.O.そばめし」を2012年1月3日から近畿地区で先行発売すると発表した。【「カップヌードルごはん」7月25日から全国発売へ】にもある通り2010年8月に近畿地区で先行発売・2011年から全国発売した「日清カップヌードルごはん」シリーズの第3弾(「ごはん」「シーフード」に続く)となる。価格は250円(税別)。滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県での発売(【発表リリース】)。


↑ 「そばめし」のイメージ図(上)と「日清焼そばU.F.O.そばめし」(下)
↑ 「そばめし」のイメージ図(上)と「日清焼そばU.F.O.そばめし」(下)

今回登場する「日清焼そばU.F.O.そばめし」は、「カップヌードルごはん」で使用しているパフライスと「日清焼そばU.F.O.」のフライ麺を融合した、日清食品ならではの組合せによる商品。キャッチコピーは「日清焼そばU.F.O.がそばめしになった!」。

一度炊き上げたお米を高温高速の熱風で乾燥させ、パフィング加工したパフライスを、具材やフライ麺とともに電子レンジで水から「炊く」ことで、独特の風味、食感が楽しめる。ソースは「日清焼そばU.F.O.」の味を再現したそばめし専用のソース。ローストした香り、ポークのうまみ、スパイスはもちろんのこと、フライ麺の風味を取り入れた、特徴的な「日清焼そばU.F.O.」の味を堪能できる。そして「日清焼そばU.F.O.」と同じく、本商品も青のりと紅生姜の入ったふりかけで仕上げることになる。

地域限定ということもあり、近畿地区以外の多くのファンに地団駄を踏ませて話題性を上乗せした「カップヌードルごはん」だが、幸いにも今はどの地域でも気軽にスーパーやコンビニなどで目に留めることができる。今回の「日清焼そばU.F.O.そばめし」もいつの日か、似たような状況となることを願いたい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー