食材加えて電子レンジでチンするだけで、一人前のおかずが完成・「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」登場

2012/01/24 06:50

キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)キッコーマン食品は2012年1月23日、同年2月13日から、ボックス型の紙容器に食材1品と「惣菜の素」を入れて電子レンジで数分調理するだけでおかずが完成する、一人前用の惣菜の素「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」シリーズを発売すると発表した。メニューは「豆腐の海老あんかけ」「きのこの茶碗蒸し」「キャベツの重ね蒸し」「なすの肉味噌あんかけ」の4種類。希望小売価格は200円(税別)。重量は67グラム-75グラム(【発表リリース】)。

↑ 「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」シリーズ。左から「豆腐の海老あんかけ」「きのこの茶碗蒸し」「キャベツの重ね蒸し」「なすの肉味噌あんかけ」
↑ 「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」シリーズ。左から「豆腐の海老あんかけ」「きのこの茶碗蒸し」「キャベツの重ね蒸し」「なすの肉味噌あんかけ」

【核家族比率は幾分減ったが…? 種類別世帯数の推移をグラフ化してみる(2010年分反映版)】などで解説しているが、「単独世帯」の増加に合わせ、一人暮らし向けの食材・食品の需要が増加している。特に女性から時間不足気味の平日・夕食において、「温かくておいしい夕食を短時間でつくりたい」「栄養バランスの良い食事をしたい」という要望がある一方、「台所が小さく品数を多くつくるのは難しい」「料理は苦手」「後片付けをしたくない」「いつも同じような料理が多い」などの問題が持ち上がっているとのこと。

そこでキッコーマン側では調理だけでなく、下準備から片付けまで通して簡単におかずをつくることができる一人前用の惣菜の素「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」を提案商品として展開することとなった。

「キッコーマン うちのごはん できたてMyDeli(マイデリ)」の特徴は次の通り。

1.電子レンジでつくる、一人前用の惣菜の素。
2.身近な食材を1品用意し、ボックス型の紙容器に惣菜の素と一緒に入れて電子レンジで3-5分調理するだけの手軽さ。
3.容器は調理器具になるだけでなく、開けばそのままお皿になるので食後の片付けも簡単。
4.9種類の野菜だしとしょうゆのうまみを味つけに活かしている。化学調味料無添加。
5.電子レンジ調理なので、調理に油を使わずヘルシー。パッケージで紹介した通りにつくれば、4品とも200kcal未満で出来上がる。

希望小売価格は200円で、食材(卵や豆腐、キャベツ、なすのいずれか)を合わせて考えると、大体250円前後でおかずが1品出来上がる算段になる。コンビニや総菜屋のおかず一人前とさほど変わらず、単価的にはさほど高い感は無い。昨今増加しつつある「お一人様向け商品」の中でも、興味深い点に焦点を当てた提案型食品といえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー