エビフライの形をしたスナック菓子「きぐるみエビフライ・タルタルソース味」など、東ハトから登場

2012/02/25 19:30

きぐるみエビフライ・タルタルソース味東ハトは2012年2月24日、同年3月26日からスナック菓子「きぐるみエビフライ・タルタルソース味」「きぐるみトンカツ・中濃ソース味」を発売すると発表した。オープン価格(予想販売価格は130円前後)。それぞれ「えびフライ」「豚の鼻」を模した形状のスナック菓子(【発表リリース】)。

↑ きぐるみエビフライ・タルタルソース味
↑ きぐるみエビフライ・タルタルソース味

↑ きぐるみトンカツ・中濃ソース味
↑ きぐるみトンカツ・中濃ソース味

「きぐるみ」は、コーンパフを愛らしい形に成形し、着ぐるみのようにパン粉でくるんで焼きあげた、サクサクとした食感が楽しめるスナック。

「きぐるみエビフライ・タルタルソース味」は、エビパウダーを練りこんだ生地をエビの形に成形し、パン粉でくるんで香ばしく焼きあげている。味は「卵とマヨネーズを組み合わせたさっぱりとしたタルタルソースをかけたエビフライ」の味わいを再現している。

もう一方の「きぐるみトンカツ・中濃ソース味」は、ポークパウダーを練りこんだ生地をブタの鼻の形に成形し、パン粉でくるんで香ばしく焼きあげている。味わいは、野菜と果実の旨みを凝縮した中濃ソースをかけた、トンカツの味わいを再現している。

パフ系のフライ菓子は多種多様のものがすでに発売されているが、エビフライの形をした上、味わいもエビフライっぽさを出すことで、個性とインパクトを大きなものとしている。トンカツはさすがにそのままの形を再現しても「普通のスナック菓子」とさほど形が変わらないと考えたのか、ダイレクトに「豚」を連想するように「豚の鼻」をイメージしており、「きぐるみエビフライ」以上のユーモアを覚える。

見た目を楽しみながら、その見た目と味わいのマッチングをじっくりと堪能する、面白い趣旨のお菓子として、注目を集めそうだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー