「ファミチキ」にホットなハバネロ込みの「ホットチキン(ハバネロ入り)」登場

2012/03/09 06:30

ホットチキン(ハバネロ入り)[ファミリーマート(8028)]は2012年3月8日、同社のファストフードブランド「できたてファミマキッチン」から、ファミリーマートにおけるチキンの看板商品である「ファミチキ」の新しい味種として「ホットチキン(ハバネロ入り)」を同年3月13日から150万食限定で発売すると発表した。価格150円(税込)(【発表リリース】)。

↑ ホットチキン(ハバネロ入り)
↑ ホットチキン(ハバネロ入り)

「ファミチキ」はファミリーマートを代表するブランド・看板商品。同社が日本のコンビニとしては初のツイッターアカウントを取得して運営を開始した際も【名は「ファミマなう」・ファミリーマートがコンビニ初のツイッターアカウント新設】にあるように、ファミチキを前面に押し出すと共に、バナー広告では「ファミチキなう」というキャッチコピーを採用。語呂の良さに多くの人がこの言い回しをブログなどで使うことになったのは記憶に新しい。

今回発売される「ホットチキン(ハバネロ入り)」は、“ハバネロ”に、“コチュジャン”をあわせて味付けした、辛い中にも旨みがあるチキン。人気の「ファミチキ」と同じ柔らかくジューシーな鶏モモ肉を使用すると共に、衣には米粉を混ぜることでよりサクッとした食感を実現している。

「ファミチキ」で辛いタイプの商品はこれまでに【「ファミチキ」に赤くてカラい「ファミチキ(RED HOT)」登場】【ショーケースにひと際輝く黒いヤツ・ファミマから「黒チキン(ブラックペッパー)」数量限定で登場】が発売されてきた。今回は「ハバネロ入り」とのことで、辛さの本髄登場という感はある。

なお「ホットチキン(ハバネロ入り)」は、150万食の数量限定で発売するとのこと。チキン好きで是非食したいと考えている人は早めの確保をお勧めしたい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー