はなまるうどんで「あらゆる企業の」使用期限切れのクーポン利用で50円引きのキャンペーン実施

2012/03/27 06:35

50円引きのキャンペーンうどんチェーン店「はなまるうどん」を展開する株式会社はなまるは2012年3月23日、同年4月2日から5月6日までの間、「はなまるうどん」において、全国のあらゆる企業・団体が発行し、使用期限内に使われなかった割引券・クーポンを活用したキャンペーン「期限切れクーポン大復活祭」を実施すると発表した。300円以上(税込)で注文した際に該当クーポンを提出することで、会計時に50円が値引きされる[発表リリース、PDF])。

↑ 「期限切れクーポン大復活祭」公知ポスター
↑ 「期限切れクーポン大復活祭」公知ポスター

はなまる側の調査によると、財布の中に割引券やクーポン券が入っている人のうち「使用期限が切れたものがある」人は59%に達したという。そこで「期限切れ割引券・クーポン券」を有効活用してもらうことで、景気回復や利用客へのサービス提供をとの考えから、今回のキャンペーン実施に踏み切ったとのこと。またキャンペーン売上の一部はNPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じ、アフリカの子供達の学校給食・東北被災地での食糧支援のための費用として寄付されることになる。

今件キャンペーンの詳細は次の通り。

●期限……2012年4月2日から5月6日
●実施店舗……はなまるうどん297店舗
●内容……合計で300円(税込)以上を注文した際に「使用期限切れクーポン」を持参した人には、会計時に50円値引き
●対象クーポン……
 1:利用日前日より以前に期限が切れた未使用の割引券・クーポン券
 2:企業・団体が発行した未使用の割引券・クーポン券
 (会計時に回収できるもの限定。携帯画面に表示されたものは対象外)
●注意……
 1:使用は一回の食事につき一人一枚
 2:他の割引券との併用、他の割引との重複は不可
 3:現金との交換は不可

自社発行のクーポンならともかく、他社のものまで割引対象とするのはあまり見たことが無い。来客・注文の動機付けとしては興味深いものがあり、どこまで成果が出るのか、注意深く見守りたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー