壱番屋で毎夏恒例の「チキンと夏野菜カレー」、5月1日から販売開始

2012/04/26 06:30

チキンと夏野菜カレー【壱番屋(7630)】は2012年4月24日、期間限定で「チキンと夏野菜カレー」を同年5月1日から発売すると発表した。価格780円(税込、一部地域では800円)。8月末までの期間限定販売。例年よりも1か月早い展開となる(【発表リリース】)。

↑ チキンと夏野菜カレー
↑ チキンと夏野菜カレー

「チキンと夏野菜カレー」は壱番屋で2005年から毎年夏に発売している定番メニュー。昨年2011年は260万食を販売している。定番アイテムとして固定ファンも多く、それらのお客の声に応えるべく、今年は例年より1か月早い販売開始となった。

今年の「チキンと夏野菜カレー」ではミニトマトをフレッシュトマトに変更。オクラ・なす・グリーンアスパラなど大きめにカットした夏野菜と蒸し鶏を使用している。味はもちろんだが、見た目や食感も一緒に楽しめる商品に仕上げたとのこと。リリースには言及されていないが画像には「輪切り唐辛子入り」とあり、実際にその姿も確認できる。これもまた、味わいのアクセントとなるに違いない。

夏場はファストフードなど外食チェーン各社で、野菜を豊富に盛り込んだ特別メニューが展開される。今回の「チキンと夏野菜カレー」のように、毎年の定番となっているメニューも少なくない。昨年とどのように味が変わり、手が加えられ、美味しさを維持しているのか。食べ比べのために足を運ぶという楽しみ方もできよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー