コーヒーに紅茶を加えた「ジョージアクロス UK-STYLE(ユーケースタイル)」登場

2012/05/17 06:40

ジョージアクロス UK-STYLE(ユーケースタイル)コカ・コーラシステムは2012年5月16日、同社のコーヒーブランド「ジョージア」から「これまでになかった異なる価値を缶コーヒーに掛け合わすこと、“クロス”することで創り出される新しいライフスタイル」「新しい缶コーヒーのカタチ」としての提案型商品「ジョージアクロス」の第二弾として、「ジョージアクロス UK-STYLE(ユーケースタイル)」を同年5月21日から発売すると発表した。コーヒーに「紅茶のシャンパン」と呼ばれているダージリンティーを掛け合わせている。価格120円(税込)、190グラム缶(【発表リリース】)。

↑ ジョージアクロス UK-STYLE(ユーケースタイル)
↑ ジョージアクロス UK-STYLE(ユーケースタイル)

提案型商品「ジョージアクロス」シリーズの第一弾として展開された、日本の「和」の価値を融合し生まれた「ジョージアクロス 和-STYLE」(【コーヒーに宇治抹茶を加えた「ジョージアクロス 和-STYLE」登場】)に続き登場するのは、2012年・オリンピックイヤーの今年に、誰もが注目するイギリスにスポットライトを当てた今商品。イギリスの代表的な飲み物である紅茶を、ジョージアに融合した「ジョージアクロス UK-STYLE」てある。

「ジョージアクロス UK-STYLE」は、ブラジル産の厳選されたうまみの深いコーヒー豆と、さわやかな香りのコーヒー豆をブレンドしたコーヒーに、「紅茶のシャンパン」と言われるダージリンティーのエキスを隠し味に使用している。缶を開けた瞬間に香るダージリンの香りが特徴の、これまでにない“ちょっと違う”缶コーヒーとメーカー側では説明している。

パッケージは、コーヒーの深い味わいをイメージしたブラウンに、紅茶を連想させる輝度の高いピンクとレッドを掛け合わせたもの。缶の中央には、シンプルかつ繊細な白い文字で「GEORGIA×RED」、「UK-STYLE」の文字を配し、「新しい」 缶コーヒーであることが一目で分かるデザインになっている。また、缶の上部にはこれまでの「ジョージアクロス」シリーズ同様に金蓋広口を採用。高級感を醸成するとともに、店頭での視認性を高めていく。

第一弾「ジョージアクロス 和-STYLE」への言及では「大変話題になりました」との表記がリリースにあるが、目立つビジュアル以上に得も言われぬほどの個性的な味わいに対する、的確な表現ともいえる。「ジョージアクロス UK-STYLE」が「和-STYLE」同様、あるいはそれ以上に大きなインパクトを味覚神経に与えるのか否か、気になるところではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー