【更新】Yahoo! ファイナンスで8月から東証銘柄などの株価を無料でリアルタイム表示へ

2012/05/17 06:45

Yahoo! ファイナンスポータルサイトYahoo! Japanを運営する【ヤフー(4689)】は2012年5月16日、同年8月1日から同サイト内の金融情報総合サイト【Yahoo! ファイナンス】において、東京証券取引所(東証一部・二部、東証マザーズ)、札幌証券取引所、福岡証券取引所に上場している各株式銘柄の株価をリアルタイムに表示すると発表した。これまでは最低20分遅れの表示だった([発表リリース])。

↑ Yahoo! ファイナンスの表示画面。黄色く着色された部分がリアルタイム化する。但し板気配は特別気配の時のみ対応する
↑ Yahoo! ファイナンスの表示画面。黄色く着色された部分がリアルタイム化する。但し板気配は特別気配の時のみ対応する

従来、「Yahoo! ファイナンス」では、国内の全上場・公開銘柄の株価が、実際の取引から最低20分遅れで表示されていた。しかし現在、世界の潮流はリアルタイム株価の広範な利用を認める方向にある。「Yahoo! ファイナンス」では、リアルタイム株価の公開を要望する多数のユーザーの意見、そして今回の東京証券取引所の相場情報に関する使用ポリシーの改訂(【「相場情報使用に関するポリシー」の改訂について(2012年4月11日発表、8月1日施行)】)を踏まえ、リアルタイムの株価情報を提供することになった。

今回の変更により、株価情報において

・株価(始値、高値、安値、現在値)
・株価チャート
・時価総額
・配当利回り(実績)
・PER(実績)
・PBR(実績)
・最低購入代金

がリアルタイムに表示されるようになる。ヤフー側ではこの変更について「オープン型端末サービス(サービスを利用するにあたり会員登録などの必要がなく、無料で提供しているサービス)としては国内初」と説明している。

なお今回の「リアルタイム情報提供無料化」は現時点で有料サービス「VIP倶楽部」にて提供していたサービスと被る部分があるが、これについては「今後も内外の金融・経済の最新マーケットニュースの配信や国内の全上場・公開銘柄の株価、気配、出来高の閲覧サービスを引き続き提供していく予定」とし、板気配や有料ニュースなどの閲覧可能などの点で、優位性は維持されると説明している。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー