無印良品から塩を効かせたお菓子や飲み物登場

2012/05/28 06:35

塩すいかキャンディ無印良品ブランドを展開する【良品計画(7453)】は2012年5月25日、同日から同年7月5日まで、「夏コツ百選」なるテーマで夏を涼しく豊かに暮らすための「身のまわりの小さなコツ」を紹介しているが、それに合わせ塩分補充をしやすいお菓子や飲み物を発売すると発表した。携帯性の高いキャンディや冷やして美味しいゼリーやドリンク、そして夏仕様の焼き菓子が用意されている。価格は126円-368円(発表リリース)。

今回発売されたのは「キャンディ」「ドリンクやゼリー」「焼き菓子」の3タイプ。いずれも塩を効かせている。

■キャンディ
↑ 塩すいかキャンディ(126円)と塩レモンキャンディ(126円)
↑ 塩すいかキャンディ(126円)と塩レモンキャンディ(126円)

「塩すいかキャンディ」
すいかの甘みを引き立てるため、ほどよくにがりを残したあら塩の旨みを加えている。
「塩レモンキャンディ」
レモンのさわやかな酸味に、ほどよくにがりを残したあら塩の旨みを加えている。

■ドリンクやゼリー
↑ 塩レモンと塩ライチのドリンク(368円)と塩とシークワーサーのひとくちゼリー(126円)
↑ 塩レモンと塩ライチのドリンク(368円)と塩とシークワーサーのひとくちゼリー(126円)

「塩レモンと塩ライチのドリンク」
ほどよくにがりを残したあら塩を使った夏のドリンク。香りの良いライチ味と爽やかなレモン味を詰め合わせている。凍らせても美味しく食せるタイプ。

「塩とシークワーサーのひとくちゼリー」
平釜でじっくり煮つめたまろやかな味わいの塩と沖縄県産シークワーサー果汁でつくったひとくちサイズのゼリー。

■焼き菓子
↑ 塩パインマフィン(126円)と塩キャラメルバウム(158円)
↑ 塩パインマフィン(126円)と塩キャラメルバウム(158円)

「塩パインマフィン」
パイナップルのペーストと砂糖漬けを練り込んだ生地に平釜でじっくり煮詰めた塩の旨みを加えている。後味のさっぱりとしたマフィン。

「塩キャラメルバウム
塩をきかせてしっとりと焼きあげたキャラメル風味のバウムクーヘン。甘さを抑え、さっぱりとした後口。

今夏は気象状況、そして電力受給動向から、昨年と同等あるいはそれ以上の「夏の暑さの厳しさ」が予想され、それを受けてか今の時点から塩分補充関連の食品が相次いで登場している。今回発売の「塩を使ったお菓子や飲み物」もその一例。見た目も楽しい「塩すいかキャンディ」など、専門店やコンビニの専門コーナーを彩るこれらの新商品を目に留めたら、夏に先駆けてチェックを入れてみるのも良いだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー