ローソン、6月5日からひまわり・ナデシコの「花のたね」を店頭で無料プレゼント

2012/05/31 06:35

花のたね[ローソン(2651)]は2012年5月30日、環境の日にあたる同年6月5日から、同社店舗(ナチュラルローソン、ローソンストア100含む)で115万名に向けて、「ひまわり」と「ナデシコ」の花のたねをプレゼント(無料配布)すると発表した。2種類のたねが用意してあり、好きな方を選ぶことができる。各店舗先着100名、無くなり次第終了(【発表リリース】)。

↑ 花のたねと配布ケース
↑ 花のたねと配布ケース

ローソンでは、「街を緑や花でいっぱいにして元気にしたい」という考え方から、毎年花のたねをプレゼントしている。昨年までの配布個数の累計は約1060万個に達しているとのこと。今年は「ひまわり」と「ナデシコ」の2種類を用意し、お客側が好きな「たね」を選べるようにした。具体的には各店先着100名に「ひまわり」と「ナデシコ」のたねが無料提供される。多くはレジ横に専用のケースが配され、そこで提供されることになる。

また、たねが納められている台紙の2次元バーコードからローソンの携帯電話サイトにログインすると、無料でオリジナル待受け画面をダウンロードすることができる。この待ち受け画面はイラストレーター「アヤテクノ」氏がデザインした、花を育てる親子のもの。さらにたねの部分を切り離した台紙は「しおり」としても利用できる。

今件は通常のローソン上でのキャンペーンと異なり、ナチュラルローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでも展開されているのがポイント。それだけ多くの店舗で入手機会が得られることになる。機会と興味のある人は受け取り、庭なりベランダのプランターなどに植えてみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー