濃ゆーい味わいのチョコメロンパンなど冬季限定で敷島製パンから発売

2013/12/25 13:00

濃厚味わい2014Pasco(敷島製パン)は2013年12月24日、濃厚な味を持つ素材を組み合わせることで「コクある濃さ」を楽しむシリーズ「濃厚味わい2014」として、4品目のパン「エスプレッソチョコメロンパン」「塩キャラメルバターケーキ」「塩豆黒糖ロールケーキ」「ホワイトチョコバニラサンド」を、同年12月26日から2014年2月28日までの期間限定で発売すると発表した。量販店、コンビニでの発売。価格はそれぞれ120円(税抜)(【発表リリース:「濃厚味わい2014」シリーズ冬季限定発売】)。

↑ 上段左から「エスプレッソチョコメロンパン」「塩キャラメルバターケーキ」、下段左から「ホワイトチョコバニラサンド」「塩豆黒糖ロールケーキ」
↑ 上段左から「エスプレッソチョコメロンパン」「塩キャラメルバターケーキ」、下段左から「ホワイトチョコバニラサンド」「塩豆黒糖ロールケーキ」

Pascoでは昨年冬に、異なる味を組み合わせることで濃い味を表現したシリーズを発売。これが好評を博したことを受け、今年はさらに濃い味を追求し、「コク」へとグレードアップさせた上での商品展開を行うことになった。「コク」は複合的な味の重なりによって創りだされることから、異なる味をクロスさせ、それぞれの味の「濃さ」にもこだわっているという。

具体的には「エスプレッソチョコメロンパン」はコーヒーを入れたメロンパンで、エスプレッソコーヒーのクリームとチョコホイップクリームをサンド。「塩キャラメルバターケーキ」は、アルプス岩塩とキャラメルクリームを生地に練り込んで蒸しあげたバターキャラメル風味のケーキに、なめらかなキャラメルクリームを入れた一品で、彩り豊かなマーブル模様が特徴。「塩豆黒糖ロールケーキ」は黒糖蜜入りの食べやすい一口サイズにカットしたケーキで、黒糖ソース、マーガリン、塩豆を巻いている。そして「ホワイトチョコバニラサンド」はソフトタイプのパンに、ロレーヌ岩塩を使用した塩バニラクリームをはさみ、ホワイトチョコレートでコーティング、さらにグラハムクランチをトッピングしている。

各品目は地域限定の発売で、「エスプレッソチョコメロンパン」は東北、関東、中部、近畿、中国、四国地区、「塩キャラメルバターケーキ」は関東、中部、近畿、中国、四国地区、「ホワイトチョコバニラサンド」は関東地区、「塩豆黒糖ロールケーキ」は関東、中部、近畿、中国、四国地区のみでの発売となる。すべてを一度に食すことができるのは関東地区のみというのが残念なところ。

濃厚な味わいの組み合わせによる、深みを帯びた食感を堪能しながら、至福のひとときを得られる菓子パン類。ちょっとした贅沢感すら覚えることができよう。特に「エスプレッソチョコメロンパン」は、メロンパン好きな人には興味関心をそそられる一品に違いない。


■関連記事:
【春を覚えるお茶時に…宇治抹茶使った菓子パン4品目、敷島製パンから発売】
【トマトの濃厚さを味わえるキャンディ「濃ーいトマト」発売】
【クリームなコロンに濃厚抹茶味、期間限定で登場】
【「明治チョコアイスシリーズ」から上級の味わい「明治チョコレートアイスクリームバー 濃厚プレミアムチョコレート」登場】
【パスコの「スティックタイム」、メロンパン・同チョコチップを加えてリニューアル展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー