サークルKサンクス、「永谷園生姜部」とのコラボスイーツを限定発売

2012/06/13 06:40

シェリエドルチェ×永谷園生姜部ジンジャーシフォンサークルKサンクスは2012年6月12日、永谷園の「永谷園生姜部」との共同企画で作られた生姜(しょうが、ジンジャー)入り商品3品を、同年6月19日から全国のサークルKとサンクスにて順次発売すると発表した。「シェリエドルチェ×永谷園生姜部ジンジャーシフォン」は6月21日発売で3週間の期間限定(210円)、「シェリエドルチェα×永谷園生姜部ジンジャーブラウニー」(125円)「シェリエドルチェカフェ×永谷園生姜部しょうがソイラテ」(168円)は6月19日発売で数量限定品となる(【発表リリース、PDF】)。

↑ 左から「シェリエドルチェ×永谷園生姜部ジンジャーシフォン」「シェリエドルチェα×永谷園生姜部ジンジャーブラウニー」「シェリエドルチェカフェ×永谷園生姜部しょうがソイラテ」
↑ 左から「シェリエドルチェ×永谷園生姜部ジンジャーシフォン」「シェリエドルチェα×永谷園生姜部ジンジャーブラウニー」「シェリエドルチェカフェ×永谷園生姜部しょうがソイラテ」

「永谷園生姜部」とは、生姜の効能に着目した永谷園が、食を通じて健康をはじめとした悩みの解決手段の一つとして生姜を活用してもらうべく、さまざまな検証・啓蒙・情報提供をしていくプロジェクト。今回サークルKサンクスではこの「永谷園生姜部」の監修を受け、冷房で体が冷える夏にも注目されている“生姜”を使ったチルドデザート、焼菓子、チルド飲料で商品化を果たした。説明に曰く「それぞれに生姜の味わいと香りが楽しめる」とのこと。また「永谷園生姜部」との共同企画商品は、コンビニでは今件が初めてとなる。

個々の商品の特徴は次の通り。

●「シェリエドルチェ×永谷園生姜部ジンジャーシフォン」
ジンジャーパウダーを配合したシフォン生地の中にクリームソースを入れ、その上にホイップクリームを絞ったもの。ジンジャーの風味豊かな味わいに、ほどよい辛さがアクセントのカップデザート。

●「シェリエドルチェα×永谷園生姜部ジンジャーブラウニー」
チョコレート生地のブラウニーの中に、ジンジャーパウダーを加えて焼き上げた一品。生地には細かく刻んだジンジャーも加え、風味だけでなく食感もジンジャーの味わいが楽しめる焼菓子に仕上がっている。

●「シェリエドルチェカフェ×永谷園生姜部しょうがソイラテ」
無調整豆乳を使用したまろやかなソイラテに、ピリッとスパイシーな生姜の風味がアクセント。豊かな風味を引き立たせるために、程よい酸味とコクのあるグァテマラブレンドコーヒーを使用している。

「エネルギー消費量を1割高める」「体を温める」という生姜の効用を活用するなら、むしろ冬場のスイーツに期待したいところだが、今件は夏場向け。「冷房で体が冷える夏」という切り返しには「してやられた」感は否めない。「それぞれに生姜の味わいと香りが楽しめる」これらのスイーツ群が、実際にはどのような味わいを示してくれるのか。生姜の効用と共に気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー