今度のマクドグラスは形も斬新・「オリンピック応援Coke Glassキャンペーン」6月19日から開始

2012/06/16 06:30

オリンピック応援Coke Glass[マクドナルド(2702)]は2012年6月15日、LサイズのドリンクとLサイズのマックフライポテトを含むバリューセットを購入した人に、マクドナルド限定デザインの「オリンピック応援Coke Glass(コークグラス)」を1個プレゼントするキャンペーンを同年6月19日から開始すると発表した。ロンドンオリンピックをモチーフとしたデザインで、色は全部で6色。朝マック販売店舗では午前10時半-閉店まで、24時間営業店舗では午前5時からの朝マック時間帯「以外」での販売。グラスの色は選べない。各店舗ごとにグラス在庫が無くなり次第終了(【発表リリース】)。

↑ オリンピック応援Coke Glass(コークグラス)。上段左からディープブルー、グリーンブルー、パープル(6月19日以降)、下段左からグリーン、ピンク、グレイ(7月上旬以降・予定)
↑ オリンピック応援Coke Glass(コークグラス)。上段左からディープブルー、グリーンブルー、パープル(6月19日以降)、下段左からグリーン、ピンク、グレイ(7月上旬以降・予定)

「パーフェクトパートナー」という言葉に象徴される、マクドナルドとコカ・コーラによる共同開発企画「Coke Glassキャンペーン」は、2004年のフランスでのスタートを皮切りに、その規模を年々拡大している。現在では70か国以上で展開され、日本では2008年以降過去5回のキャンペーンで大きな反響を集めている。

本年の「Coke Glass キャンペーン」では、7月27日より開催される2012年ロンドンオリンピックをモチーフとした、新しいデザインのコークグラスが登場する。グラスの形状は昨年の円筒型から形を変え、下の部分をやや細めた形としている。絵柄としては水玉をあちこちに配して清涼感を演出するのと共に、コカ・コーラとロンドンオリンピックのロゴを配し、ロンドンオリンピックをアピールしている。カラーは全6色で、毎年「Coke Glass キャンペーン」を心待ちにしている人にも満足できるであろう、今年限定の魅力的なラインナップに仕上がっている。

昨年のグラスは色こそ一部変更したものの、キャンペーンを再度行うほどの大人気となった。今回のグラスがどこまで話題を呼ぶか、そして人気を集めるのか、気になるところではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー