「もちもち感」を存分に堪能できる「もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん」7月1日に発売

2012/06/21 12:00

もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん敷島製パンのブランドPascoは2012年6月20日、練乳風味の蒸しパン「もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん」を同年7月1日から関東・中部・近畿・中国・四国地区で発売すると発表した。価格120円(税抜き)。同社が4月に発売した「もちっとした食感を楽しむ黒糖蒸しぱん」の第二弾商品となる(【発表リリース】)。

↑ もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん
↑ もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん

今回発売される「もちっとした食感を楽しむ練乳蒸しぱん」と4月に発売された「もちっとした食感を楽しむ黒糖蒸しぱん」から成る「もちっとした食感を楽しむ蒸しパン」シリーズは、蒸しパンの食感の特徴である「しっとりした食感」「もちっとした食感」のうち「もちっとした食感」に特化。独特の食感により、食べ応えと満腹感を有している。また好みの量にちぎれるよう4つに切り込みを入れてあるため、ちぎる際の「もちっと」した感覚も楽しめることになる。

先行品の「もちっとした食感を楽しむ黒糖蒸しぱん」は、「小さい頃食べた蒸しパンの食感を思い出した」など、定番の味を評価する意見が多数寄せられたため、今回も懐かしさを覚え安心できる定番の「練乳」風味を採用している。さらに筆書き風の題字と和紙イメージのパッケージで、幅広い世代へのアピールを試みる。

元々蒸しパンは商品によってはそれなりに強い「もちもち感」を持つもの。そしてドーナツなどにもあるように、あの「もちもち感」を好む人も多い。その「もちもち感」の強い蒸しパンがいかなる味わいを見せてくれるのか。すでに「もちっとした食感を楽しむ黒糖蒸しぱん」を楽しんだ人も含め、気になるに違いない。


■関連記事:
【敷島製パンから6つにちぎれる食卓パン「ちぎりパン」の黒糖版「ちぎりパン黒糖」が5月1日に登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー