縦型のCoCo壱番屋監修カレーラーメンは野菜と牛コクの2種類

2012/06/21 06:45

CoCo 壱番屋監修野菜カレーラーメン・牛コクカレーラーメンエースコックは2012年6月20日、外食カレー専門店の「ココイチ」こと「カレーハウスCoCo 壱番屋」との共同開発商品となる『CoCo 壱番屋監修野菜カレーラーメン・牛コクカレーラーメン』を同年7月16日から発売すると発表した。内容量は「野菜」が71グラム・「牛コク」が69グラム。価格は170円(税抜き)(【発表リリース、PDF】)。

↑ CoCo 壱番屋監修野菜カレーラーメン・牛コクカレーラーメン
↑ CoCo 壱番屋監修野菜カレーラーメン・牛コクカレーラーメン

今回発売される「CoCo壱番屋監修 カレーラーメン」は、その名前の通り「カレーハウスCoCo 壱番屋」の観衆を受けたカップめん。「野菜カレー」はたっぷりの野菜が入ったポークカレーを、「牛コクカレー」はビーフの旨みが効いた奥深いおいしさを再現している。暑さが厳しくなり、カレー需要の高くなる季節に、カレー専門店として名高い『カレーハウスCoCo 壱番屋』との共同開発商品で、単身層はもちろんのこと、ファミリー層まで広くアピールしていく。

とりわけスープと「かやく」にCoCo壱番屋のカレーの味わいを覚えさせるであろう、今回の「CoCo壱番屋監修 カレーラーメン」。「CoCo壱番屋の監修」が一目でわかるパッケージと合わせ、以前のカップ型共同開発商品【ココイチとエースコックのコラボ第二弾「カレーラーメン」「カレー焼きそば」登場】から味のバリエーションも増え、あの独得の風味をラーメンで楽しめるのを心待ちにする人も少なくあるまい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー