ローソン、「納豆の日」に合わせねぎとろ納豆な弁当発売

2012/07/03 06:30

まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)[ローソン(2651)]は2012年7月2日、同年7月3日から同社店舗(ローソンストア100を除く)において、7月10日の「納豆の日」に向けたチルド弁当ブランド「ろーそん亭」の新商品として『まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)』を発売すると発表した。価格398円(税込)(【発表リリース】)。

↑ まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)
↑ まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)

7月10日は月日を「なっ・とう」と読ませ、そこから「納豆」とかけた「納豆の日」。全国納豆工業協同組合連合会が制定している。今回発売される「まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)」はそれに合わせたもので、定番のネバネバ食材である納豆とオクラに、ねぎとろを加えている。

納豆のビタミンB2やねぎとろのたんぱく質には、スタミナ強化作用があると言われている。また、栄養価の高い五穀ごはんをあわせており、健康思考の女性にもお勧めできる。そして使用している容器は“セパレート型容器”。おかずとごはんを別々にしてあるので、おかずは冷たいまま、ごはんだけを温めて食することが可能な仕組み。

ローソンでは今回の「納豆の日」、「まぜまぜネバネバ野菜ごはん(ねぎとろ納豆)」の発売に合わせ、2012年7月3日以降2週間限定で、納豆を使った寿司メニューを増強する。

■「手巻寿司いか納豆」(税込135円)(新発売)
納豆巻にいかそうめんを加えている。納豆粒と、いかそうめんの食感を楽しめる。

■「納豆中巻(うめ風味)」(税込298円)(新発売)
紀州産しそ梅肉を入れたさっぱりとした納豆巻。食べやすい太さの中巻寿司として仕上げられている。

■「手巻寿司納豆」(税込135円)
人気の手巻寿司の中具を約20%増量する。

■「細巻納豆」(税込298円)
食べやすい細巻を10巻から12巻に増量する。

↑ 「手巻寿司いか納豆」と「納豆中巻(うめ風味)」
↑ 「手巻寿司いか納豆」と「納豆中巻(うめ風味)」

納豆好きにとって、今年の「納豆の日」はいつもより少しだけ「特別な日」になるかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー