ソニックなハローキティ登場、第一弾はプライズのぬいぐるみ

2012/07/11 06:35

SONIC×HELLO KITTY セガは2012年7月10日、サンリオとの間においてキャラクターの共同開発企画を展開すると発表した。第一弾は同年7月14日の東京ジョイポリスリニューアルオープンを記念した『SONIC×HELLO KITTY スーパージャンボぬいぐるみ』のプライズで、同年7月下旬より東京ジョイポリス、および全国のセガ直営アミューズメント施設での展開を予定している(【発表リリース】)。

↑ SONIC×HELLO KITTYのイメージキャラクタ・ロゴとスーパージャンボぬいぐるみ
↑ SONIC×HELLO KITTYのイメージキャラクタ・ロゴとスーパージャンボぬいぐるみ

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」は1991年にメガドライブ(米国ではGENESIS)用ゲームソフトの主人公として登場して以来、ハイスピードでクールな正義のヒーローとして世界中の子供たちに確固たる地位を築いている。また、サンリオの「ハローキティ」は1974年にサンリオがデザイン開発し、翌1975年第1号商品を発売した人気キャラクターで、現在では年間約5万種類の商品が109か国で販売されている。両キャラクターとも日本に留まらない世界中の幅広い世代に愛されている。

今回登場する「SONIC×HELLO KITTY」は、ハローキティではおなじみの「他キャラとの融合」によるもの。ソニック・ザ・ヘッジホッグとハローキティの特徴をうまく掛け合わせ、両者のコラボであることが一目で分かるデザインとして完成している。バランスも良く、違和感に仕事をしてほしいほど。

セガ側では今件企画について、2013年夏には海外展開を予定していると説明。また今後も両社は積極的な取り組みで、「ソニック」と「ハローキティ」のコラボレーションプロジェクトを展開していくとリリースでは伝えている。今後どのような形で「SONIC×HELLO KITTY」が具象化され夢を与えてくれるのか、ソニックとキティ、双方のファンにとって気になるところだろう。


■関連記事:
【マクドナルド、ハッピーセットでハートと組み合わせた「ハローキティ」を6月1日から展開】


(c)1976,2012 SANRIO CO.,LTD.TOKYO,JAPAN (L)
(c)SEGA APPROVALNO.S5321298


スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー